FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

仙腸関節に圧痛著明

2020.09.28 (Mon)

仙骨と腸骨の関節
仙腸関節に痛みが著明な方です

仙腸関節の治療

2週間前から痛みが発症し
辛抱出来ずに来院されました

私の診立てですが
骨盤が左に捻じれ

脊柱起立筋左側が
盛り上がっておるように張っています

そして体幹を真っすぐにしようと
背中は右に捻じれ

右側の脊柱起立筋が
盛り上がるように緊張しています

治療としては
体幹を出来るだけ真っすぐにして行きます

そうすると仙腸関節の圧痛は楽になり
治療としては良好であったと思います

この方の場合
疲れがたまって来ると

どうしても体幹が左に捻じれ
それを背中で伴なおうとし

そして仙腸関節に軋轢が生じ
痛みが出てくると思われます

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
http://www.ashiya-rolling.com

roller_ion_all_20200710172832781.jpg
スポンサーサイト



19:57  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

体が弱っている人への治療

2020.09.22 (Tue)

何回も手術をされている方です

こんな方の場合
痛みの治療よりも

体の抵抗力を着ける治療
免疫力を着けるを治療を重視します

何回も手術をされ普段は薬漬け
体は弱っておられます

血液の循環が良くなれば
必ず健康にお丈夫になられます

内臓治療

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.rolling.com

roller_ion_all_20200710172832781.jpg
19:42  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

右膝関節痛、ラグビの出来る膝にする

2020.09.06 (Sun)

55歳、男性の方で
ラグビーを愛好されています

一年位前から痛みが発症
六ヵ月前に半月板除去手術をされています

しかし、整形外科で水を抜かれ痛みのため
当院に治療に来られました

まず痛みの原因ですが
何の原因もなく勝手に痛みが出て来ました

原因があれば局所の治療で十分ですが
原因がなければ違う考えを持たなければなりません

まず骨格、体形を診て行きました

右足が左足よりも短くなっています
骨盤が左に回旋し後方に傾いています

左脊柱起立筋が盛り上がっています
頸椎、軸椎環椎がつまりまっくっています

体幹が全体に左に回旋しています
右ハムストリングスに柱のように硬くなっています

膝裏、とくに右に固まりのような硬さがありました
筋肉が全体的に硬かったです

半月板除去と言う事でマックマレー見ましたが
内側には痛みはなく外側に痛みがありました

この方の場合、局所のみを治療するのではなく
このように全体的に治療を施して行かなければいけないと思います

そして関節をきっちりとした位置にはめて行く
これらが重要です

局所の治療だけであれば
変形が進んで行き

いずれ人工関節置換術
この手術を勧められると思います

この手術を受けられると
膝の痛みは楽になりますが

ラグビーは出来なくなります
まだ手術までは言われておられませんが

手術をしないでいつまでもラグビーの出来る膝にしてあげる
これが私のこの方に対する治療の目的です

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
http://www.ashiya-rolling.com

roller_ion_all_20200710172832781.jpg

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

480kakeru_20200710173052372.jpg
15:25  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

治療は日々勉強

2020.09.02 (Wed)

二回目ローリングでは
痛みが楽になっていました

一回目では
かなりの痛みがありました

この方は左臀部から下肢にかけ
かなりの痛みがありました

2020年7月5日芦屋クラブ①

整形外科では手術のしようがない
整骨院で治療してもらいなさい!

と言われたらしいですが
一回の治療で痛みはかなり軽減しました

ローリングの反応の痛みだけでなく
普段の痛みも軽減していました

ところが・・・

私の診立てですが
骨格が異常になっています

骨盤が左に捻じれ
左腰部が盛り上がっています

腰部の前弯が無くなっています
後弯までは言いませんが前弯が無くなっています

背中は猫背になり
頸部の神経が圧迫され易く後屈しています

この骨格を正常に戻して行くためには
ローリング治療だけよりも他の治療も大事になります

従って私の治療の考えは
ローリング治療だけではなく

いろいろな総合的な治療にもなって来ます
そう考えれば世の中にはいろんな治療があります

日々、勉強と言う事です

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

roller_ion_all_20200710172832781.jpg

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

480kakeru_20200710173052372.jpg
11:53  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

左腰部の痛み

2020.08.26 (Wed)

一か月ぶりに来た方で
左腰部に痛みがあちます

脊椎が左に回旋して
凝り固まっていると言った感じです

両下肢が左に回旋し
右足首が内反捻挫しやすいようになっています

脊椎を矯正して行くとともに
両足の足趾を使って歩くように指導しました

そうする事で足元の土台が安定し
腰部から下腿部にかけての左回旋が減少して行きます

脊椎のバランスが整い
下肢の状態も良好になると考えられます

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

roller_ion_all_20200710172832781.jpg
15:50  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT