09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

つづけること

2009.05.14 (Thu)

平成17年12月4日

先週、黒木投手の講演会で言っておられましたが

黒木選手は試合、練習が終わると必ず30?40本のダッシュをされています

その日は試合に勝利しアウウェーの球場だっため時間がなく

その日だけダッシュをしなかったそうです

三日後、肘に痛みがはしりその後手術をされたそうです

黒木選手は因果関係は分からないが続けることの難しさ、大事さを子供たちに

言っておられました

この因果関係ですが私はおおいにあると思います

ダッシュをされることで肉体的、精神的にもクールダウンされていました

自律神経でいう副交換神経を緊張させておられます

本人は分かっておられませんが黒木選手はきっちりと自律神経の調和を

されていました

そして、まじめな黒木選手はその事について後悔されました

考えなくていい事を考えてしまったのです

自律神経のバランスが崩れると普段負担をかけているところに痛みが出やすく

なります

黒木選手は今思っても後悔しているとおっしゃておられます

「なんでもいいから続けてください!」子供たちに言っておられました

私は治療家であり、どうしても医学的になんでも解決しようとしますが

本当に素晴らしい言葉を子供たち、大人にも頂けました

ダッシュをされていれば痛みは出なかったのでは?と私は思います

止める事は簡単です、さぼる事も簡単です、でも止めれば後悔が残ります

ちょっとした自律神経のバランスの乱れでここまで調子を狂わします

なんでもいいから頑張って続ける事です

ただ体の調子の悪い時は無理をしてはいけません

無理をせず休む事と、さぼる事は、ぜんぜん意味が違います
スポンサーサイト
15:35  |  メンタル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |