FC2ブログ

体に気をつける

2009.07.12 (Sun)


よく言われる事に「体に気をつけなさい!」と、
みなさん両親、友達、同僚から言われると思います。
その時に「大丈夫!大丈夫!」と言われると思います。
社交事例のようになっていて当たり前のようになっている部分もあると思います。
では「気をつける!」とはどう言う事でしょうか?
ちょくちょく病院に行って早目に診てもらう!
血液検査で常に数値を意識しておく!
無理をしてでも体を鍛える!
どれも間違っていないと思いますが少し意味は違います。
「体に気をつける!」とは、
無理をしない!考え過ぎない!と言う事です。
「そんな事は当たり前だ!」と思われるかもしれませんが、
以外とみなさん忘れている事だと思います。
しんどい、疲れたと思えば少し休む、できれば横になる。
済んだ事をいつまでも悩まず、マイナス思考にならない。
私はこれらを意識する事で大半の病気にならないと考えています。
上記している事を無視して無理ばかりして悩み続けていると、
体の隅々まで行っている毛細血管を締め付けて行き、
流れている血液を滞らせ種々の病気の原因を作って行きます。
私は血管美人と言う毛細血管の形状、流れを測定する装置を備えていますが、
その形、流れは人によって様々です。
体を酷使し過ぎる労働や悩み過ぎによるストレスから毛細血管の形がグニャグニャに
変形している人や、
白血球、赤血球がお互いにくっつき合いドロドロ血液になられている人など様々です。
まさしく無理のし過ぎや悩み過ぎの結果が毛細血管に現れている思います。
「体に気をつける!」とは「健康お宅!」になるのではなく、
常に自分の感性を活かし、
無理をしない!クヨクヨしない!と言う事です。
スポンサーサイト



13:35  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |