05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

メンテナンス次第

2013.06.20 (Thu)

紫パン~80歳以上

黄パン~70歳以上

みなさん現役のラガーマンです
惑惑

いつまでもラグビーが出来るように

メンテナンス頑張ります

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com
スポンサーサイト
21:08  |  ラグビー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ケガの予防・パス

2013.06.14 (Fri)

ケガの予防はコンディショニング、テーピングだけではなく
技術面でも重要です
報徳ー天理


よくラグビーの試合を見ていると
パスをした瞬間にタックルをされ
肋骨を骨折する場合がよくあります
内臓にタックルが食い込むと
内臓破裂と言ったことも考えられます
(腎臓破裂は見たことがあります
これはタックルではなく、チャージに行った際にキックした足が内臓に食い込みました
またラグビーとは違いますが、スノーボードではよく聞きます)

これはレベルの低いチームに多いのですが
相手だけを見て放るパス
これは自分の体は守れますが
パスの正確性は不安定です
では見方だけを見て放るパス
これはパスの正確性は保てますが
自分の体は守れません

見方に正確に放るパス
自分の体を守るパス
これをケガの予防として選手に教える
もちろんしっかり教育されているチームの方が多いです
しかし教育されていないチームも多いです
こう言うことも選手に伝え
ケガの予防にしてもらう

ラグビー人、治療家、トレーナーとして
意味は果たせると思います

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com
20:27  |  ラグビー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |