FC2ブログ

うつ病克服のレシピ

2014.09.13 (Sat)

うつ病は「心のカゼ」とも呼ばれます

しかし、それは誰にでも起こりうる意味で
カゼのように簡単に治ると考えてはいけません

治療に使われる抗うつ薬には
心のあり方を一時的に変える作用があります

飲めば症状も緩和されますが、それで治ったと思っていると
薬をやめたとたんに、うつは再発し始めます

最終的に自分自身の力で心のコントロールできるようになって
初めて、うつ病は克服できたことになります

そのために必要なのが心理療法ですが
実は食事にも気分や考え方を変える力があります

○セロトニン
うつ状態になると、脳の神経伝達物質であるセロトニンが減少することが知られています
抗うつ薬も、脳内のセロトニンをふやすことで治療効果を発揮します

セロトニンは食事でしかとることができない必須アミノ酸の一つ
トリプトファンの摂取不足に陥ったとき

セロトニンも不足して、うつの発症・悪化に繋がると考えられています

トリプトファン
  魚、肉、卵、ゴマ、ナッツ類などに豊富に含まれます
  日常的に必要量を満たすには大豆製品を利用するのがいちばんです

  大豆製品のなかでも、おすすめは豆乳です
  食欲のない人、料理をするのもおっくうな人でも

  毎日確実にトリプトファンの摂取ができます
  できれば一日300mlを、食事のたびに100mlずつ飲んでください
  
  豆乳にきな粉を混ぜて飲むのもよい工夫です
  豆乳ときな粉は、うつを防ぐ強力なコンビになります  

○ギャバ
  ギャバは不安を抑えたり、睡眠を促したりする作用を持つ、脳内ホルモンの一種です
  ギャバは、発芽したばかりの種子に多く含まれます

  その代表が、発芽玄米です
  白米に一割くらい混ぜて炊くといいでしょう
  
  おすすまは、ガン予防作用でも注目されるブロッコリーの新芽や
  グリンピースの新芽である豆苗です

○コレステロールを無理に下げない
  うつ病や不眠は、コレステロール降下剤の副作用でも起こります
  コレステロールが急に低くなるとストレスの耐性も低下し、うつ症状は悪化しやすくなるからです
  
  喫煙や飲酒の習慣がある人、血圧が高い人など、心臓病のリスクが高い人を除けば
  多少数値が高くても気にする必要はありません
  
  年をとれば高くなるのは普通です
  
  食事は楽しみの一つです
  コレステロールを過剰に制限すると、ストレスの上乗せとなり、うつの回復を妨げます

○甘い物
  砂糖は、脳内にトリプトファンを運び、神経をリラックスさせる作用があります
  緊張しているときや、休息したいときは、甘い物を摂取してください
  
  ※甘い物だけというのは、その時は血糖値の急上昇を起こしますが
   その次に急激な低血糖を起こします

   低血糖の予防には、三度の食事で炭水化物はきっちり摂っておいて下さい

○冷えた物を食べ過ぎない、飲み過ぎない
   うつや不安を抱えている人は、多かれ少なかれ体が冷えています
   
   漢方では、うつ病には温める薬を使いますが、冷蔵庫から出した直後の飲み物
   食べ物はなるべくひかえるようにすることが、体の冷えを防ぎ、心の冷えを防ぎます

ラグビー治療院
芦屋・豊中ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com
20:22  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

無理なストレッチ

2014.09.12 (Fri)

スポーツをされる前にみなさんストレッチをされます

その時によく見かけるのが
一生懸命にきついストレッチをされる方がいます

人によれば汗をかきながら
必死でされている方もいます

きつ過ぎるストレッチ、やり過ぎるストレッチ
これは絶対に厳禁です

筋肉を伸ばし過ぎると
必ず筋肉は返って硬くなります

または部分断裂を起こし
傷める事にもなります

強過ぎるストレッチをすると、筋肉は防御に入ります
伸ばされ過ぎないよう、または傷めないように収縮します

下の写真ですが
ある患者さんの治療前です

前屈して頂くと
床にギリギリ手が着く程度です
Dc228.jpg

施術後です
Dc221.jpg

床に付いている手に余裕が出てきました

柔軟性が出来て床に楽に手が付いたという事ですが
これをストレッチでだけでやろうとハードにされると、筋肉は返って硬くなります

この時に私たちのような施術者がいれば良いですが
普通の場合、そのような施術者はなかなかおられないと思います

では、どうすればいいか?

自分で出来る事
体を温める!という事です

体を温めれば
必ず毛細血管の血流は良くなります

そして、血流が良くなっってストレッチをします
すると、きつく、ハードにしていたストレッチが、優しく楽に出来ます

それも、きつく、ハードにするストレッチよりも
柔軟性は出るはずです

下の写真をご覧下さい!
Dc70.jpg

膝関節の屈曲を診ていますが
かなり硬いです

この時、膝が曲がるようになろうとして
大腿四頭筋のみをストレッチされる人が大半です

この場合、一番重要視しなければいけないのは
ハムストリングスです

下の写真ですが
ハムストリングスのみをほぐして行きました

膝が曲がらない!という事は
ハムストリングスの詰まりがあるはずです

下の写真ですが
ハムストリングスの詰まりを取る治療です

(上の写真と逆を施術しておりますが、方法は同じです)
Dc41.jpg

施術後です
Dc71.jpg

上の方とモデルは違いますが
こう言った感じでつまりを取って行きます
[広告] VPS


ハムストリングスの詰まりを取ると
楽にストレッチが出来ます

何も一生懸命に汗をかきながらストレッチをする必要はありません

体の柔軟性を付けるにはストレッチは必ず不可欠です
しかし、やり過ぎ、ハードなストレッチは絶対にいけません!

ストレッチされる時には、
まずハムストリングス、腹部を温めて下さい

ハムストリングスを温める理由ですが
私はハムストリングスは体のポンプと考えています

このポンプの詰まりを取ってあげると
体全身の筋肉はほぐれて行くからです

腹部の血流が悪ければ
体全身、至るところの血流は悪くなります

従ってストレッチの前にハムストリングス、腹部を暖める事を重要視します

この暖め方ですが
カイロなどで良いと思います

結論ですが

汗をかきながら必死でするようなストレッチよりも
楽にスムーズにストレッチをするという事です

ストレッチはきつく汗をかきながらしなければいけない!
という方も多々おられますが

私は無理をせず
楽なストレッチをする事が重要だと考えています

ラグビー治療院
芦屋・豊中ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com
15:26  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

口呼吸をすると免疫力が低下

2014.09.11 (Thu)

鼻呼吸と口呼吸の違いについて書きます

鼻とのどの奥には
白血球をつくる扁桃リンパ組織が集まっている部分があります

そのうち、鼻腔(鼻の穴の奥の気道の始まりの部分)の奥にあって

のどちんこの裏側の部分にある咽頭扁桃
鼻腔(鼻の穴)側に近い耳管扁桃

空気中の細菌、ホコリ、ダニ、花粉などを捕らえて
鼻から吸い込んだ空気を清浄化しています

これに対して、口の中の口蓋扁桃(口を開くと両側に見える扁桃)と
舌扁桃(舌のつけ根にある扁桃)は

食べ物の中の細菌や異物などを消化しますが
空気中の異物に対してはほとんど力を発揮できません

また乾燥すると働きが悪くなります

口呼吸を長く続けていると、吸い込んだ空気によって
食べ物用の扁桃が損傷を受けてしまいます

また、空気を加湿して清浄化する鼻の奥の扁桃を使わないため
呼吸用の扁桃の働きが著しく低下します

つまり、鼻呼吸で消化できるはずの細菌が口呼吸によって体内に侵入し
扁桃リンパの白血球をつくる組織に住みついたり

常在菌が白血球の中で共存してしまい
白血球が細菌を大量に抱え込むことになります

その結果、白血球の性質が変わってしまいます

そもそも白血球は、免疫を受け持つ細胞なので
基本的に、白血球に対して抗体ができることはありません

しかし、細菌によって変質した白血球を自己抗体
(正常な細胞がそれを異物とみなして抗体をつくってしまいます)で消化し、無毒化しようとします

しかし、消化吸収して無毒化することは容易なことではありません

そのため、消化しそこなった物質が
皮膚や皮下、関節などに大量にはいぜつされるようになります

その結果、引き起こされるのが免疫病です

つまり、免疫病は、細胞レベルで細菌やウイルス、有毒物質などの
消化吸収が障害されて起こるものです

その代表例が、花粉症、アトピー性皮膚炎、関節リウマチ、膠原病などです

また、そのほかにも

糖尿病、腎炎、肝炎、白血病、悪性リンパ種、耳炎などの病気も
白血球の中の細菌やウイルスによって引き起こされます

上記の病気について、口呼吸だけが原因とはいえませんが
口呼吸が深く関わっていることは確かです

口呼吸の人は以外と多いです
口呼吸をやめて、鼻呼吸に変えれば病気の治療、予防に必ず役立ちます

付けたしですが、私は口呼吸によって上記病気以外にも
集中力の低下、物覚えの低下、うつ病、良い発想が思いつかない等

精神的な障害も引き起こされると考えます
いい仕事、楽しい趣味をするためには、鼻呼吸を意識するべきだと思います

ラグビー治療院
ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com
17:52  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

頭痛

2014.09.09 (Tue)

頭痛には「緊張性型頭痛」「片頭痛」「群発性頭痛」があります
これらについて書きたいと思います

■緊張性型頭痛

頭痛の中で一番多いタイプと思われます
私が患者様を診察、治療していて思う事は

やはり、肩から首にかけてのコリ
つまり血流障害が原因です

緊張性型頭痛の場合、強い痛みではなく鈍い痛み
つまったような感じという慢性的な痛みや重苦しい痛みが特徴です

原因としてデスクワークで一日中PCを見ている
会社などでの対人関係のギクシャクなどが原因と考えられますが

ここで問題となる事ですが

慢性的な重苦しさのため
市販の薬剤などでごまかしている人が非常に多いです

頭痛が出るという事は
何らかの血流障害が頭や脳にあり

その血流障害を治そうとしている自然治癒力の反応
頭や脳に血流を良くしろ!という体からのサインと私は考えています

この自然治癒力や体からのサインを無視して薬剤だけに頼っていると
体全身の血流がどんどん悪くなり

腰痛や膝痛、女性の場合だと子宮筋腫や卵巣囊腫など
新たな病気を引き起こして行くと私は考えています

市販の薬だと「バファリン」などが代表的と思いますが
薬だけに頼っていると

頭痛どころか種々の病気を引き起こし
薬漬けの生活、薬スパイラルに陥って行くと私は考えています

■片頭痛

女性に多く見られると思いますが
片側がズキンズキンと

脈と平行する拍動性頭痛が特徴と思われます

前兆として、視力障害やかすみ目、
視野が狭くなったりとする場合もあります

一度痛みが始まると
数時間から時には数日続く事もあり

吐き気、めまい、腹痛などを伴い
痛みのために寝込む人も少なくありません

中には精神的に苦痛を強いられ
うつ傾向になる人もおられます

原因として、脳内の神経伝達物質であるセロトニン(動脈を収縮させる働き)が
何らかの理由で異常に放出され

そのため血管が必要以上に絞られたあと
自然治癒力が働き

血管が異常に拡張して痛みが出るという説があります

この時に問題となる事は
なぜセロトニンが異常に分泌されるか?という事です

セロトニンは脳内の神経伝達物質です

異常に分泌されるという事は
神経を異常に伝達しなければならないという事がいえると思います

という事は

何らかのストレスが急激に加わり
または常日頃から蓄積されていたりと

私はこれらが大きな原因に一つと考えています

また、片頭痛は女性に多い疾患です
生理痛や生理不順を伴っている方も少なくありません

という事は、ホルモンのアンバランスによって
脳内にもストレスが加わり、

片頭痛の原因になるのでは?

もちろん片頭痛は男性にもおられます

男性の場合も何らかのストレスから
ホルモンのアンバランスを生じていると考えます
(もちろん、ホルモンバランスの異常だけが原因ではありません)

これらの事から片頭痛の患者様には
片頭痛の事だけではなく

何らかの体調不良や疾病がないか
既往歴も重視して患者様の治療に当たるように心掛けています

■群発性頭痛

群発性頭痛は非常に激しい痛みを強いられます
「頭が割れるような感じ」「片目を火鉢でえぐられるような感じ」と

非常に激しい表現をされます

群発性頭痛の場合、痛みがあまりにも激しいため、
まずは病院で診察、治療されると思います

治療としては急性の痛み、発作を沈めるために
皮下注射を行ったり、血管を収縮させる薬を投与されたりと

発作を抑える治療が主であります

時には酸素ボンベで酸素吸入をされるそうです
群発性頭痛に対する私の考えですが

脳に行く血管が急激に拡張している事が考えられます
とくに内頚動脈の異常拡張はよくいわれます

群発性頭痛の場合
まずは発作を抑えることです

発作が収まってから治療に入ります

●頭痛の治療
これはどの治療にも同じことですが
やはり全身の血流を良くしてあげるのが

まずは第一です

下の動画をご覧下さい
[高画質で再生]

血管美人で診る血液の流れ [レンタルサーバー]
分かりにくいですが、

血流の流れにバラツキがあります

血流の速い所や遅い所があります
血管が拡張してる所や収縮している所

いろいろです

これらが積り積り
脳に行く血流にバラツキがあり

脳に行く血管、とくに内頚動脈が異常に拡張したり
異常に収縮したりしている事が言えると思います

そういった血管の拡張や収縮を万遍なくし
血流も早い所、遅い所のバラツキはなくし

まんべんなく血流が流れれば
頭痛も緩和すると私は考えています

以上が全体的な治療の目的です

※経穴からの施術

(こめかみなどの片側が痛む場合)
・患者をあおむけに寝かせ、両手45度くらいに開かせ
患部に向かって支正穴をローリングします
支正穴

・同じく足を開かせ、痛みのある方の反対側の足にざぶとんを当て
蠡溝をローリングします
蠡溝穴

・同じく足を開かせ、痛みと同じ方にざぶとんを当て
俠谿穴にローリングします
きょうけい穴

(後頭部が痛い場合)
・患者をあおむけにし、手足を外転45度くらいに開かせ
列欠穴にローリングをします
鼻孔の小さい方に施します
列欠穴・?

・患者をうつぶせとし、足を開かせ
飛陽穴をローリングします
この時、アキレス腱を比べ、緊張のある方に施します
飛陽穴

・患者をうつぶせとし、八髎穴にローリングをします
この時、下片、肛門へ引き下げるようなローリングを施します
はちりょう穴

※なぜ、八髎穴を施すか
骨盤と頭蓋骨は相関関係にあると考えられています
一方が緊張すると他方はゆるんでいると

シーソー関係を示す事が多い
そのために後頭痛の場合に施す

(頭全体が痛い時)
・患者をあおむけとし、手を開かせる
左右の郄門穴を調べ、緊張のある方をローリングします
げき門穴

・患者をあおむけとし、左右の足関節の動きを比べる
動きの悪い方の豊隆穴にローリングをします
豊隆穴

・患者をあおむけとし、顖会穴にローリングをします
しん会穴

・患者をうつぶせとし、玉沈穴をローリングします
玉沈穴

(頭が思い時)
・これは、治療の中で腸骨陵から脊柱起立筋、肋骨弓に沿って
症候器という器具を使って施す治療がありますが
この時、志室穴と腎兪穴を意識して治療して行きます
腎兪穴

・患者をあおむけとし、百会穴、通天穴、絡却穴をローリングします
百会穴・?

●総論
頭痛にはまだまだ解明されていない所も多いです
しかし、患者様にとっては非常につらい苦痛を強いられます

頭痛専門の外来まであります

しかし、我々ローリング療法師にもお役に立てる事は多々あります
上には私の頭痛に対する考え方や治療方法を書いています

頭痛に対して悩まされている方
ぜひ、ご相談して頂きたいと思います

ラグビー治療院
芦屋i院・豊中院 ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com


※頭痛といっても脳腫瘍や髄膜炎などの重篤な疾患が原因の場合があります
まずは脳神経外科などの専門家の診察が重要です

そして異常がなければ(実際には異常がない方が多数を占めると思います)
我々のローリング治療を受けて見られてはどうでしょうか!
17:05  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

人工芝グラウンドで考えさせられる事

2014.09.08 (Mon)

ラグビースクールの試合に行って来ました
平成24年9月8日宝塚RS-三田RS

コーチ陣もかなり熱が入ります
リサイズ入江と青山コーチ

試合前のコンディショニングです
リサイズ堀江くんを治療

試合前にコンディショニングを依頼される方に言いたい事ですが
前日までに治療院に来院され治療をして頂く事です

試合前と言うのは時間が限られ
一人の選手を診るだけではなく

数人のコンディショニング、テーピングがあります

前日までに治療に来て頂くと
施術ポイントがつかめます

時間の短縮と施術効果がより発揮できます

前日までの治療院への来院は
出来るだけお願い致します

この日は大事に至る外傷は無かったものの
外傷が多い日でした
内側々副靭帯損傷

この日の外傷の一因に
人工芝があるのではないか!と考えます

私が今までにも診て来た
人工芝グラウンドの外傷ですが

大腿骨骨端線離解、肘関節脱臼、大腿骨骨幹部骨折、
脛骨・腓骨骨幹部骨折、腓骨遠位端骨折など

これは土のグラウンドでも発症する事ですが
私が診ている限り

人工芝グラウンドの方が
はるかに頻度は高いです

某スポーツメーカーが
人工芝でも引っ掛かりにくいスパイクを開発ししている!とも聞きました

では個人で出来る事は何か?

これは非常に難しいですが
スパイクや手が引っ掛かり易い!と言う事で

体の柔軟性を保ち
柔道の受け身の練習をする!

テーピングを出来るだけ施し
発症機転を脳のセンサーに刺激する

テーピングをする事により発症機転が加わった際
咄嗟に体が外傷から回避できる姿位を取れる!

私が考える人工芝での外傷の予防は
これぐらいしか思いつきません

私は外傷の発症機転を選手によく教授し
常にケガから回避できるようにしておく!

と言う事を言っておりますが

人工芝グラウンドはケガが多い!
と言う事を選手に訴え続けると

選手は意識し過ぎて
思い切ったプレーが出来ないと思います

人工芝グラウンドでの良い利点ですが
細菌感染が少ない!ことです

土のグラウンドでは蜂窩織炎や
体力が弱っている時なら敗血症になる方がおられます

これが人工芝グラウンドは少なくなると思います

以上、私が人工芝グラウンドについて思っている事を書きました

人工芝グラウンドもかなり発達していると聞きます
いろいろな対策は取られています

私も人工芝グラウンドについて
外傷の予防を考えて行かなければなりません

※こんな事を訴えている方もおられます
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ue-kj/article/281


ラグビー治療院
芦屋・豊中ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com
13:52  |  スポーツ障害  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大腿二頭筋肉離れ

2014.09.06 (Sat)

バスケットボールで負傷された患者さんです
典型的な大腿二頭筋の肉離れです
大腿二頭筋肉離れ

この写真を見ると上の方に内出血が見れますが
これは大腿部にバンテージを巻き圧迫をかけているためです

負傷している箇所はもう少し下です

下の写真は下腿三頭筋に出血が広がっています
これもバンテージで圧迫をかけているためです
大腿二頭筋の肉離れ、下腿部に内出血が下りて来ている

大腿二頭筋の肉離れですが
肉離れの中で一番多い箇所です

その理由ですが

大腿二頭筋は前面にある大腿四頭筋と拮抗しています
大腿四頭筋が収縮すれば大腿二頭筋も収縮します

ところが、大腿四頭筋10の力に対して大腿二頭筋は4の力しかありません
また、大腿二頭筋は筋力トレーニングがしにくい場所でもあります

そのため大腿四頭筋の急激の収縮に大腿二頭筋が着いて行けず
その際に肉離れを発症します

治療ですが現場で肉離れを発見した際にはRICE処置が重要になります

患者さんは「少しでも楽になろう、少しでも早く治ろう!」とされ来院されます

その時に私が施すは
発症当初はとても局所を触れません

しかし、治療家として何としてでも楽になってもらわなければなりません!

肉離れの場合、収縮してその収縮に耐えれずに断裂を発症しますが
周りの筋肉も必ず収縮を起こしています

その収縮は必ず残存しています
残存している所を治療して行きます

そして股関節や足首を治療し周りから大腿部の動きを良くして行きます
そうすることで、必ず下肢の動きが楽になります

また、動きが楽になることで血流も良くなり
断裂部分の修復も早くなります

ただ、発症当初にあまりにも局所に血流を増やすと
血流が断裂部分を圧迫して行きますので

痛みが増して行く時があります
いくら楽になるからと言ってやり過ぎは厳禁です

以上、私が肉離れ発症当初に行う治療です

また肉離れは時間が経つと
その局所は「しこり」となって現れます

この「しこり」を取って治癒となります

肉離れの特徴ですが
まだ完治していないにも関わらず

楽になったからと言って
現場復帰します

そうすると必ず悪化します
これの繰り返しでこじらす方が非常に多いです

肉離れと言ってもこじらせば
何かと大変です

しっかりとした治療が大事になります

ラグビー治療院・ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com
09:56  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

トップリーガー

2014.09.05 (Fri)

NTT docomo - TOYOTA
大阪ジンチョウスタジアム 19:00 kick off



吉岡主将 LO 4
吉岡主将


頑張って下さい!

ラグビー治療院・ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com
22:40  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

内側々靭帯損傷

2014.09.05 (Fri)

ある現場でラガーマンの施術をしておりました
膝関節内側々靭帯損傷(捻挫)の方です

捻挫の場合、局所に関しては日にち薬もあります
しかし、これでは選手は納得しません

選手たちは、何が何でも試合に出たいのです

「何とか試合に出さす!」

この気持ちが選手に伝わらなければ
私たち治療家は選手から信頼してもらえません

この時、局所のみならず
体全体を診ていきます

そうすると、この選手に少し異変を感じました

下の写真をご覧下さい
右足全体が内側に入り込み、浮いてます

(少し分かりにくいと思います。後で治療後の写真を載せます)
Dc175.jpg

Dc158.jpg

損傷されている方は右です
損傷部位から負担がかかり

硬くなった筋肉が骨格に異常を来せ
血管、リンパ管を圧迫しむくみも出ている状態です

下の写真は施術後です

Dc176.jpg

Dc174.jpg

かなり、右足全体が沈んでいるのがお分かりと思います

この状態にすれば体のコンディショニングは整い
「さあ!やるぞ!」と言う気持ちになります

この選手も「楽になった!」と言ってくれました

筋肉をゆるめ骨格を整わせ
むくみも取ると

自然治癒力が働き
痛みは軽減されます

※炎症がひどければ
ある期間の安静は必要ですが

安静期間が短縮されて行きます

亜急性で時間が経っているものであれば
一回の施術でかなりの効果を発揮する場合もあります

また、この骨格が捻挫を誘発していたとも言えます
捻挫をし易い体系になっていたと言う事です

アスリートの方のみならず
どなたにしろ早く痛みが取れ

現場復帰したい訳です

そのため傷めている靭帯にどこがストレスをかけているか
また、どこにストレスをかけているか

これらを診て自然治癒力を計って行きます

同じ内側々副靭帯損傷でも
いろいろですが

やはり局所のみならず
全体を診て行くことが大事と思います

ラグビー治療院・ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com
14:06  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ケガの要素

2014.09.04 (Thu)

私は現場で怪我人を診る時にいつも思う事があります

それは怪我をする人は同じ選手が多いという事です

これは絶対とはいえませんが
比較的同じ選手が怪我の訴えをしているように思えます

私はルール内の外傷に対しては
ある程度の予防は可能と考えております

今回の症例ですが
サッカーをしている時に腰を打撲され負傷された方です

私はこの方を治療するのは始めてでしたが
打撲以外にも一つ気になる事がありました

下の写真をご覧下さい

写真では分かりにくいですが
腰椎の前わんが減少しています
前わんが減少している腰

この腰椎の前わんが減少するという事は
腰椎に重力や衝撃から来る刺激が加わり易い状態です

今回、サッカーをしていて
相手の膝が腰に当たり負傷されましたが

私は打撲だけが原因ではなく
腰椎前わんが減少している事により

腰に常に負担をかけ
その負担から来る筋緊張が体に運動制限をかけ

腰椎々間関節に常に運動制限をかけている事により
体幹の動きが悪くなっている

そして膝が当たるにも係わらず
咄嗟の動きに対応しきれず

膝が当たり負傷されたのではないか?

と考えました

これはあくまで私の憶測ですが

どうしても私には怪我をする人には
それなりの要素があるように思えます

確かに不意の事故など
どうしようも無い怪我もあります

しかし、ただ怪我を診て治療するだけではなく
もう少し掘り下げて怪我人を診る事も私は大事ではないか!

こう言う事も考えます

(運動制限のある腰)
回旋出来ない腰

(腰部の治療)
※上の方とモデルは違いますが
施術は同じです
腰の治療

ビューティーで腰部を治療

(治療後・運動制限緩和)
回旋出来る腰

ラグビー治療院・ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com
10:59  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

病気、体調不良

2014.09.01 (Mon)

病気や体調不良の原因

自律神経のアンバランスによるもの!

これが非常に多いと思います

働き過ぎ、悩み過ぎによって交感神経が緊張します
そのストレスを食べて、飲む事で解消しようとします
それをいつまでも繰り返していると
50歳になった時に
少しずつ病気を抱え込んで行きます

高血圧、糖尿病、痛風、白内障、狭心症、不整脈、
腎結石、前立腺肥大など

忙しさのあまりの働き過ぎと睡眠不足は交感神経が緊張します

高血圧(交感神経が緊張すると脈が速くなり血圧が上がる)
尿管結石(ハイゼツが悪くなり尿の老廃物がたまる)
痛風(ハイゼツが悪くなるため尿酸がたまる)
前立腺肥大(分泌物の貯留と繊維化)
白内障(血流不足によるタンパク質変性)
狭心症、不整脈(血管が収縮して血流が悪くなる)

このようには働き過ぎ、食べ過ぎは
ますますの交感神経を緊張させて行き
病気のオンパレードに突入して行くと考えます

また女性の場合に多いのですが
50歳前後になり骨粗しょう症になられる方がおられます

その場合、ビタミンDを処方されます
骨を丈夫にしようとビタミンDを飲用する事に
ある危険性がある事を知っておかなければなりません

基本的に骨を丈夫にするためには
食事、運動、日光浴が必要です

この時、体で作られるビタミンDに重要な役割があります
ビタミンDは、コレステロールから肝臓、腎臓で作られます

これが、骨を丈夫にする基本です

これらを一切無視してビタミンDだけを補充すると
ビタミンDの体への吸収は困難です
ビタミンDはコレステロール骨格を持っています
動脈硬化、老化の促進、発ガンを促します
体で作られるホルモン、ビタミンほど
外から摂取したときに危険性があるという事です

日光浴ですが
アメリカ、オーストラリアのような紫外線の強いところに皮膚ガンは多いです
これは何も紫外線だけが原因ではありません

アメリカ、オーストラリアは元々
イギリスなどの北欧の寒さに強い白人が移民しています
この北欧からきた白人に皮膚ガンが多いわけです

原住民の方々には
皮膚ガンはほとんどありません

紫外線に強い場所で生活できるように
そのような皮膚に遺伝的になっています

日本人ですが
どちらともいえない黄色人種です
皮膚ガンのデータをテレビで見た事がありますが
アメリカ、オーストラリアのデータも取り入れています
日本人はそこまで神経質になる必要はないと思います

以上、話しが長くりましたが
交感神経緊張状態を緩和する

我々のローリング治療が
非常に威力を発揮します
器具

ラグビー治療院・ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com
11:36  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |