10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

肉離れの予防

2016.11.28 (Mon)

関西大学ラグビーBリーグ
大阪教育大学ー花園大学

写真は大腿二頭筋挫傷のテーピングです
佐々木くんテーピング

先週は挫傷部位が無く
筋肉の硬結を感じただけでしたが

今週は坐骨結節の下部に
内出血を伴った

大腿二頭筋の部分断裂がありました

先週無かった部分断裂が
今週には発症していると言うことは!

私が考えている筋肉の挫傷の原因の一つ

ある箇所にストレスがかかると
赤血球、白血球はそれぞれにひっつき合う
(血小板は私の顕微鏡では見えません)
20140919193401a4a_201611281343353c7.jpg

この状態では赤血球はまともな仕事が出来ない
筋肉に新鮮な酸素と栄養分が十分に送れない!

これを回避するために
いよいよとなれば弾けてしまう

この結果が筋肉の挫傷
いわゆる肉離れ!

と言うことは

筋肉に違和感を感じた時点で
血液はこのような状態になっている

その時点で適格な施術を施すことで
ある程度の挫傷、肉離れの予防は出来るのではないか!

これが私が考える肉離れ発症の原因の一つですが
先週と今週の症状を比べて見ると

私の考えも一理はあるかなぁ~と!

そんな事を考えながら
テープさせて頂きました

大腿二頭筋の血流を良くし
新鮮な酸素や栄養素を送ってあげる治療ですが

この写真は先週の試合前のものです
この時には挫傷、部分断裂はありませんでした
(その後の施術はありませんでした)
hhtfrcfv.jpg


試合後のミーティング
更衣室にいました

リーグ戦の最終戦で
四回生の方々は引退です

思いを後輩さん達に思いを託されていました
ミーティング伊田くん

私は今年で49歳になりましたが
この仕事のおかげでこのように

若い人たちと一緒に
このような場面に幾度と参加出来ます

有難いことです
kjuyggh.jpg

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

480kakeru.jpg

ローリング健康センター
芦屋院・豊中院
http://www.ashiya-rolling.com

器具
スポンサーサイト
13:57  |  スポーツ障害  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

肉離れの直前?

2016.11.21 (Mon)

大学ラグビー

写真は大腿二頭筋を緩めております
hhtfrcfv.jpg

大腿二頭筋を訴えて来る選手の言い方は
ほとんど同じです

「肉離れの直前です!」

ところが触って診ると

挫傷している者はほとんどいなく
筋肉が局部的に硬くなっている「硬結」を感じます

これがパフォーマンスの邪魔をします

今回は二か所のハッキリとした硬結を感じました

これを緩めてしまわない限り
いくらテーピングをしても

あまり意味はないと思っています

※JAPAN-Walesの試合を観て

JAPANは強くなった!

ラグビーはJAPANが強くなると
必ず国民的スポーツになると思っています

理由は昨年のJAPAN-南アフリカの試合後
ブログで書いております
http://kouzushima.blog66.fc2.com/blog-entry-862.html

ちょっとグチになるかも知れませんが

Jリーグ、Bリーグ、プロ野球
(ハンドボールにも力を入れると聞いていますが)

などに比べると・・・

国民的スポーツどころか
ちょっと取り残されてると思いますな

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

480kakeru.jpg
12:30  |  トレーナー活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |