06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

肩こり(施術の基本)

2018.07.02 (Mon)

私は治療院を
27年営んでおります

「肩こり」が患者さんの訴えで
一番多い疾患と思います

私が柔道整復師の学校に言っている時
講師で来られているDrが言われました

「肩こりって、あれ患者ですか?」

疾患的に見ると
あまり大した疾患では無いかも知れませんが

患者さんにとって
辛いものは辛いです!

よって私は
肩こりであってもしっかり治療させて頂きます

まずは治療前に
この状態をご覧下さい

(治療前のバランス)


宮前さんの治療前

この状態では
体のバランスが悪く

かなりのストレスがかかって来ます

まず最初に腹部を治療します

(腹部の治療)


mokuteki02.jpg

そうすると
腹部を治療するだけで

ここまでバランスが良くなります

(腹部だけの治療後)


宮前さんの腹部の治療が終った後の下肢の長さ

(肩、首など全身の治療後)


宮前さんの治療後の下肢の長さ

これを見ている限り
腹部の治療がどれだk重要かが分かります

(治療)


肩を治療しますが
まずは指圧で治療して行きます

肩は指の方が
細かく治療出来ます

そして硬さ、しこりの感じ方が
よく分かります

なかには
指に反発して来る「しこり」を感じます

ほぐれて来ると
この反発が無くなるのを感じます

肩の治療・指圧


肩を指圧

そしてローリングで流します
かなり、ほぐれたのを感じます
jhgffgtyyu_201807021800313cc.jpg

肩こりのある方は
頭痛のある方がほとんどです

頚部をしっかり治療して行きます
肩と同様、指圧から施しいて行きます
njhygggg_20180702180338e7d.jpg

後頭骨の際
ここは「うっ血」の多い所です

指圧補助器と言う器具で
丁寧に治療して行きます
頭痛

そしてローリングで流します
頭痛Ⅱ

そして抹消の治療です

肩、首を丁寧に治療した後に
抹消を治療すると

頚肩部から手の抹消にかけ
血流がすごく良くなります

jjhyggghhjjjj.jpg

これだけでも十分
肩こりは楽になりますが

肩こりがあると言う事は
全身の血流が悪くなっていると言う事です

もちろん全身を治療します

あまりマッサージでは
治療しないところかも知れませんが

こう言った所も血流は悪くなっています
丁寧に治療します
jjuytgggh.jpg

腰部も必ずと言って良いほど
硬く凝っています
kjjuyyyghhh.jpg

全身を治療します
kjuyyhghhj.jpg

足の治療は非常に大事です
必ず「うっ血」があると思います
lloiuhyghyuj.jpg

まだまだ治療しますが
「肩こり」は全身が「うっ血」しております

だから私は肩のみだけでなく

肩こりの治療は全身を施術する事が
重要と考えております

たかが「肩こり」かも知れませんが
ご本人にとっては非常に辛いものがあります

「肩こり」でお困りの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


ローリング治療院
芦屋院・豊中院
http://www.ashiya-rolling.com

roller_ion_all.jpg
スポンサーサイト
18:28  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |