FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

最終戦

2018.12.04 (Tue)

平成30年10月25日(日)
大阪教育大学ー神戸大学

jiuyggvhbhyuyuy.jpg

この試合、外傷はありませんでした

こんな試合は珍しいです

kjbhuygygjbhjhguuyuyu.jpg

ただ、やはりラグビーの試合です
備えるべきものには備えました

こうなると、どうしても
ゲームに目が行ってしまします

この試合に関しては
外傷がどうかとではなく

簡単に勝てる試合は無いなぁ~と

これが治療家の言う事かと思いますが
この試合の感想でした

平成30年11月25日(日)
大阪教育大学ー追手門大学

jhbhgfctyghuhh.jpg

今シーズンの最終戦でした

試合前、メンバーに入ってない者
女子マネージャーのみなさん

みんなが揃って
円陣を組まれています

みなさんの気合が
伝わって来ます

huuhugtyyyuuh.jpg

この試合において
少し気になった外傷があります

それは背中に相手の膝が入り
打撲で苦しんでいる選手がいました

なかなか痛みは取れず
選手は途中退場されました

この場合疑わなければならない
大怪我があります

それはたまにではなく
ちょくちょくある外傷に腎臓破裂があります

これはラグビーの試合では
必ず頭に入れておかなければならない外傷です

その後症状は治まって来ましたが
災厄の事を選手に伝え

経過を観察しておくようにと
伝えました

試合後のみなさんです
jjhggfgvhghj_201812042119341c3.jpg

この試合を最後に引退される選手
マネージャーのみなさん

まだまだ大教大でラグビーがしたい
こんな思いが僕には伝わって来ました

僕はこれで良いと思います

と言うのは
なかには最後の試合が終わると

ホッ!としている選手を
見る時があります

今年のチームは今年のチーム
来年のチームは来年のチーム

こんな感じのチームもありますが
これでは翌年にチームが繋がりません

kkmjhhhbhhyhj_20181204211936c44.jpg

しかし、大教大のみなさんの思いは
後輩さん達にしっかり繋がれていると思いました

それは私に十分伝わったからです

試合後に主将のU君に言われましたが

「来年も後輩達を診てくれ!」

私が世話をするのではなく
私こそこの歳になってみなんさと同じ思いが出来る

「こっちこそよろしくお願いします」

と言った思いです

私は今年で51歳ですが
こんな歳でこんな思いが出来る

大教大のみなさん
今後ともどうぞよろしくお願いします

4回生の選手、マネージャーのみなさん
今年は本当に楽しかったです

お疲れ様でした
njubyhygyg.jpg

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@asiya-rolling.com
]

ラグビー治療院
芦屋院・豊中院
http://www.ashiya-rolling.com

480×350名刺
スポンサーサイト
21:39  |  トレーナー活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |