FC2ブログ

痛みのある「しこり」(疎頚部痛)

2019.12.30 (Mon)

グローインペインの患者さんです

Groin pain

写真を撮り忘れたので
上の写真でご容赦下さい

今回の患者さんについては
そ頚部(股間節前面)の痛みはほぼ取れました

しかし、調子がなかなか良くならない
と言われます

すると、上前腸骨棘の後方の際
こんなところに痛みのある「しこり」がありました

この痛みのある「しこり」は
痛みの発症を起こす「しこり」でした

この「しこり」をほぐして行き
痛みのない「しこり」にすれば

ほぼ、痛みは取れると思います

痛み、圧痛のある「しこり」かは
触れば分かります

私の経験上、この「しこり」が把握出来れば
痛みの取れるのは早いと思います

しかし、早く治すと言うのは厳禁です
必ず、好転反応と言うのが現れます

どんな治療でもそうですが
好転反応を出さずに

患者さんに負担をかけないようにして
治して行くのがベストです

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
http:://www.ashiya-rolling.com

(疎頚部痛、グローインペインはラグビーで圧倒的に、スタンドオフに多いです)
ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
スポンサーサイト



21:14  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |