FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

膝裏の治療

2020.01.31 (Fri)

膝裏の治療ですが
普通、膝の裏はあまり強い力で触れないため

あまり治療としては
重要視されないかも知れません

しかし、私の場合は
膝裏の治療をかなり重要視します

この膝裏ですが
委中という経穴があります

委中・・・治療では腰痛の特効穴として膝のツボも使います
    膝の痛みを訴える患者さんは腰がこっていることが多い

    術者の経験上、何にでも効くとされるツボであり
    とくに腰部の治療には必ず用います

    うっ血の激しい箇所であり
    念入りに丁寧に治療する事により

    より良い治療効果が
    期待出来ます                

ハムストリングスのつまりを取る

この膝裏の治療には
症候器という治療器具を使います
症候器

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜい、ご相談下さい!
     ↓
info@asiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
ttp://www.ashiya-rolling.com

器具
スポンサーサイト



18:37  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

触診の大事さ

2020.01.20 (Mon)

患者さんの痛みを知ろうとします
とにかく触って見る事です

我々に来られる患者さんは
ほとんどが骨には異常の無い方です

私は筋肉、腱などにも骨と同様に
変形やズレがあると思っています

その筋肉、腱のズレには大事な事は
とにかく幹部を触って診る

触診が大事と思います
そして、その患部がどう言う状態になっているか?

患者さんに自分が思った事を
ハッキリ伝える事が重要と思います

どなたでも経験はあると思いますが

「病院に痛いと言って行っているのに
骨に異常が無いから様子を見といて」

と言われ
痛み止めの薬を出さるだけ

自分の痛みを分かってくれ!と
言いたい気持ちになった事

こういう意味で
私は触診は大事と考えています

※下の写真のように筋肉、腱は
変形したりズレだりすると考えています

その変形、ズレた筋肉、腱が
神経や血管を圧迫して痛みを引き起こす

私は考えています

その変形、ズレた筋肉、腱を
自分なりに解釈する

それを患者さんに伝える
そして治療家と同じ解釈になり

そして治療を歩んで行く!
これが非常に大事と思います

触診の大事さ

触診の大事さⅡ

触診の大事さⅢ

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
htt://www.ashiya-rolling.com
17:54  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

腱鞘炎で必ず忘れてはいけない箇所

2020.01.15 (Wed)

以前に「手指の疾患~いわゆる腱鞘炎~」と書きましたが
「腱鞘炎」の治療の場合、必ず忘れてはいけない事があります

腱鞘炎の方の場合
同じ仕事をしているのに

腱鞘炎になる人とならない人がある
その違いは何か?

これは一概には言えないかも知れませんが
私は背中の姿勢に問題があると思っています

背中が
いわゆる猫背と言われる背中になると

首が前かがみになります
その状態ではまっすぐ見れないので

首を後ろにそらします
すると神経、動脈が圧迫されます

神経、動脈が過敏になります
この状態で手を使う仕事なり何かをすると

腱鞘炎になりやすい

こういう事が言えると思います
このため腱鞘炎の方が私の治療院に来られると

頚部、肩部もきっちりする訳です

腱鞘炎、痛み、体調不良でお悩みの方

ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
18:31  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

東洋医学との併用

2020.01.14 (Tue)

僕の治療院には
Drが良く治療に来て下さいます

その理由ですが
こう言う事だと思います

僕は薬だけでは
絶対にダメだ!と言います

病気を起こす人は
写真のような状態になっています
(顕微鏡で見れば、すぐに分かります)

世間でよく言う
サラサラ、ドロドロ血液です

このドロドロ血液は
ストレスのかかった時になります

しかし、このドロドロ血液も必要な時もあります
それは俊敏性を必要とする時です

極端に言えば
前から刃物を持って突っ込んで来た時です

この時、すぐに逃げなければなりません
俊敏性が必要な時にドロドロ血液は必要です

サラサラ血液ばかりでも
アカン!という事です

普段からストレスだらけの人
どうしても血液がこのような状態です

普段がドロドロ血液では
赤血球、白血球(血小板は私の顕微鏡では見えません)十分な役割をするとは思えません

いずれ体調不良の原因に
なって来ると思います

だから僕の治療を受けると
スッ!とした、楽になった!と言って頂けると思います

この理由で薬も必要ですが
薬だけでは僕はダメだと言います

両方必要と思っています

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@asiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
21:31  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

手指の疾患~いわゆる腱鞘炎~

2020.01.12 (Sun)

手指の疾患について

今回は手指の使い過ぎによって起こる腱鞘炎や
原因がよく分からない手指の変形性関節症について書きます

腱鞘炎とは
腱は骨と筋肉をつなげる結合組織です

腕から指まで束状に通っていて
腱の働きによって指の曲げ伸ばしが出来ます

そして、この腱を収める形で健鞘があります
この腱鞘が使い過ぎ等によって

炎症を起こし
腫れと痛みを伴うことを腱鞘炎と言います

最近ではスマートフォンやパソコン等が原因で
腱鞘炎になる方が増えています

症状が進行すると
指を無理に伸ばした時

バネのように指が伸びる【弾発指】になります
朝、起床時に痛みが強く感じる場合が多いのですが

これは朝方体温が低くなり
血液質度が悪くなり

筋肉や腱が硬くなっている為です

今回紹介するローリング法で
血液循環を日頃から良くして

痛みを和らげましょう!
それが症状をなくす早道です

(腱鞘炎のイメージ図)
snapping_finger_01[1]

※ビューティーミニ、指間ローラーで
治療して行きます

(ビューティーミニ)
自分で出来るローリング
(指間ローラー)
自分で出来るローリングⅡ

また、症状が起こる方は頚部、肩、腕などにも
「しこり」がたくさんあるので

指から離れた部位にも
柔らかくなるようにローリングして行きます

自分でローリングする場合の注意点

①熱がある時
②炎症のある部位
③腫れている部位
④ケガや出血している箇所
⑤急な痛みが発生している箇所

※これらの症状や部位は
ローリングしないで下さい

(指間ローリング器の持ち方)

片方にくびれに親指を置きます
もう方のくびれに中指と人差し指を置いて握ります

指間ローラーの持ち方

指間ローラーの持ち方・Ⅱ

指間ローリング器使用

ローラーの反対側の先端の丸い部分で
爪に気をつけて垂直に圧迫します
抹消治療ローリング

腫れ、熱感、痛みの強いところを避け
なるべく満偏なくローリングします
末梢背側面

ビューティーミニ使用
ローリング治療末梢

手の平を治療

自分がやり易いポーズで指を満偏なく
ローリングします

腫れ、熱感、痛みの強い所は避けま

CM関節炎について
腱鞘炎と似た症状に
関節炎があります

その中でも有名なのが
CM関節炎です

物を掴むときを開けようときに
母指の付け根が痛くなります

進行するとCM関節が機能しなくなり
MP関節からしか曲がらなくなります

母指丘が手掌側に曲がり
甲側に開きにくくなります

一般的に女性に多いとされていますが
中高年のゴルフうぃされている男性にも多く見られます

CM関節炎は原因は特定されていませんが
オーバーユーズと共に

関節軟骨の磨耗が
大きな原因となっています

母指丘周り、手首
前腕のローリングをしながら

母指を開くストレッチを加えると痛みの進行を
抑えることができます

CM関節

CM.jpg

腱鞘炎でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
18:14  |  ローリング療法  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

自分で出来るローリング療法

2020.01.11 (Sat)

今日も患者さんに
ローリング器具を買って頂きました

(指間ローラー)
自分で出来るローリングⅡ

(マイナスイオン・ビューテーィーミニ)
自分で出来るローリング

私は自分で出来るセルフローラーは
この指間ローラーとマイナスイオンローラー・ビューテーィミニ

これで十分と思います

指間ローラー、マイナスイオン・ビューティーミニで
末梢を治療します

私はこの末梢が
治療の決め手になると考えています

非常に重要な箇所です

その次に大事な箇所は
内臓と考えています

jhgyfttrftgyyggygyhyhghh.jpg

この内臓は症候器と言う
ローリング器具で治療をします

(症候器)
症候器

この症候器は
はっきり言って慣れた人でないと

はっきり言って
難しいと思います

内臓の治療に関しては
任せて頂いた方が良いと思います

しかし、指間ローラとマイナスイオン・ビューティーミニだけで
末梢だけでなく

体全身のいろいろな箇所を
ローリングするだけで

十分に体は楽になりますし
あるのと無いのでは全然に違うと思います

この指ローラーとマイナスイオン・ビューティーミニ
これはお勧め致します

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
20:18  |  ローリング療法  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

メンタルトレーニング

2020.01.10 (Fri)

「長谷川式・メンタルトレーニング」

メンタル本

私らの現役時代
嫌な練習に耐えて精神力が強くなると

教育されました

何でこんな事せなあかんのかな~
こんな事してラグビーが上手くなるのか?

そんな事ばかしでしたが
現代は違って来ています
(昔もこんな理にかなった考えは
あったと思いますが)

私はアスリートの若い患者さんに
納得の行く話をしながら施術がしたいと考えています

ラグビーに
こんな考えを取り入れて行くと

もっともっとラグビーは
良くなって行くと考えています

まだまだ封建的な考え
残っていると思います

痛み、体調不良でお悩みに方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院

芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
16:20  |  トレーナー活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

治療の使い分け

2020.01.08 (Wed)

今日、来られた方ですが
その方は競輪選手です
競輪Ⅱ

当院にもちょくちょく
来て下さいます

競輪選手だけあって
体の手入れは凄いです

私のローリング療法も
受けに来て下さいますが

それで良いと思います

世の中には
いろいろな治療法があります

それぞれ良いものと
私は思っています

僕 「うちには
      何で来るんですか?」

競輪選手 「ローリングには
      体のつまっている時に来ます」

そうやって使い分けて頂いて
十分に有難いです

今後とも
よろしくお願い致します

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院

20:09  |  ローリング療法  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ローリング新聞

2020.01.06 (Mon)

ローリング新聞と言うものを
作っています

(ローリング療法とは)

ローリング療法は
マイナーな治療法と思います

しかし、受けて見ると
かなりの効果があります

ローリング療法とは

(ローリング療法・しこり)

「しこり」、体調不良を訴える患者さん
体を治療して行くと必ず「しこり」と感じる硬結を感じます

これは局所のみに限りません
体のありとあらゆる所に発症しています

この「しこり」を治療して行くのが
ローリング療法
です

施術していてとても楽しいです
楽しいと言いえば御幣になるかも知れませんが

治療家が楽しいと思って出来る治療
かなりの効果を感じて頂けると思います

新聞Ⅰ

(ラグビー治療院)

これは治療法とは関係なく
昔、私が大阪府豊中市で整骨院をしていたところ

遠方から来院される患者様がおられました
岸和田市から治療院のある豊中市まで来て下さっていましたが

私 「なぜ、そんな遠くから来られるのですか?」
     
と尋ねると・・・

患者さん 「ラグビーをしているのなら、
         山西の所に行け!と言われました」

それを聞いた時
もちろん有難いと思いましたが

関西でラグビーをしているのなら
山西の所に行け!


と言ってもらえる治療家を目指して

ラグビー治療院と言う屋号を付けています
ただ、ラガーマンだけでなく

一般の方も大歓迎です

新聞Ⅲ

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com


20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com


ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
21:29  |  ローリング療法  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

体のバランンス

2020.01.03 (Fri)

体のバランスが崩れるのに
姿勢の悪さがあります

これは見た目で分かります
しっかり治療をして姿勢を矯正して行けば良いと思います

もう、一つのバランスの崩れに
内臓のバランスの悪さがあります

これは見た目では分からず
ある特定の箇所に負担をかけ生じて来るものです

そのため当院では
まずは内臓の治療をします

kjjgtffdff_201912271853513de.jpg

そして、体の中で
一番自律神経が集中しているのは内臓です

そのため血流が一番左右され易い
そのため内臓のバランスを良くすると言う事です

もっと言うならば
血流が悪くなりやすいため

病気になりやすい!

内臓の血流を良くすると言う事は
病気の予防になる

そう言う解釈で
内臓の治療を施しています

体のバランスを良くして
負担のかかった所を減らす

血流を良くする事で
病気の予防になる

こう言う二つの目的で
当院は内臓の治療をさせて頂いております

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
19:57  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT