FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

病気の成り立ち

2020.02.25 (Tue)

一概に一つの理由で
病気になる訳ではないと思いますが

免疫学者の安保Drは次の事を
簡単に述べられていました

解糖系とミトコンドリア系があり

解糖系は瞬発力のいる反応
ミトコンドリア系とは持久力の反応

解糖系の反応は極端に言えば
前から刃物を持って来たものがいるとします

咄嗟に逃げなければなりません
その時に血液はドロドロ血液となり

瞬発力を要とします
酸素を必要としません

この反応はストレス反応であり
刃物までは言いませんが

普段の生活でストレスを受けていると
どうしてもドロドロ血液となり

解糖系の体質になって行きます
これの究極の反応はガンです

ガンは解糖系の反応で
酸素を必要としません

ミトコンドリア系の反応は
酸素を必要とする血液サラサラ状態です

持久力を必要とする動作
酸素を十分吸って深呼吸を必要とします

普段はミトコンドリア系の反応を必要とし
細胞に酸素を十分に供給出来る体でないといけません

普段はミトコンドリア系のサラサラ血液
いざ!と言う時は解糖系のドロドロ血液

このキリカエが非常に大事です
どちらに傾いても良くはありません

しかし、この解糖系の反応で
体がドロドロ血液の方が非常に多いです

このドロドロ血液を
ローリング治療でサラサラ状態に持って行く訳です
松岡くんを治療

それだけでもちょっとした病気に体調不良は
改善されて行く場合は非常に多いです

しかし、いざ!と言う時には
病院で処方される薬も非常に重要です

薬だけに頼るのではなく

普段はサラサラ血液
いざ!と言う時にはドロドロ血液

このキリカエが非常に大事です
どちらも大事です

このキリカエには私が普段施術している
ローリング療法が適しています

体調不良の方
ローリング療法にて血液の循環を良くして

普段はサラサラ血液
いざ!と言う時にはドロドロ血液

この健康管理をして見れば
いかがでしょうか!

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.coml

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
スポンサーサイト



19:31  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

内臓の治療

2020.02.20 (Thu)

私の治療は内臓の治療を重視します
mokuteki02_20200220141543309.jpg

なぜ内臓を治療するかですが
血流が一番に悪くなり易いからです

その事については故・安保徹Drが訴えておられ
内臓だから病気になり易いではなく

血流が悪くなり易いために病気になりやすい
こう言う事です
安保徹

なぜ血流が悪くなりやすいか?ですが
内臓には自律神経が集中しているためです

よく治療に来られる方で
言われる事です

ガン患者の方が来られます
「免疫力を上げて欲しい!」

決して治して欲しいと言って
来られません

内臓をほぐすと言う事は
小腸をほぐして確かに免疫力を上げる事ですが

私は今までガンが治った!と言う人を
見た事がありません

安保Drの本で
「ガンは治る」ような事が書いています

私は安保Drのお考えは大好きですが
それは病気になる前にもの凄く良いものだと思っています

なってしまえばその専門Drにお任せし
普段はご自分で予防は可能です

そして普段に出来る事に対しては
すごい良い事が書いていると思っています

しかし、私のところへ
治療に来られてDrが言っていましたが

治すことは無理だけど
予防は可能だ!

そして、ガンを持っていても
普通に生活されている方はいてる!

と言われていました
そう言う事で

私の治療が少しでも
そう言う方々のお役に立てれば!

と思います

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜい、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリンング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
16:00  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

つまりとハリ

2020.02.13 (Thu)

筋肉を触診していいると
「つまり」の感じがあります

とくに中年以降の方に感じます
そう言う方は筋肉が張っていると訴えて来られますが

触っていて感じるのは
「つまり」です
kjhygffguuuhhnnj_202002131929285e3.jpg

筋肉が「張っている」と感じるのは
若い方でアスリートの方です

「張っている」場合ですが
放っておくと痛みの原因になって来ます

これも私の経験ですが
「張っている」と感じる筋肉には

筋肉の起始と停止を考え
そこにアプローチをしかけて行きます

局所にする治療は
軽くするようにしています

そう言う箇所をなぜ
起始と停止を意識するかですが

触ると分かりますが
炎症を持っています

そう言う箇所を強めにすると
必ず逆に痛みが増します

そう言う方を顕微鏡で診ると
血流が速過ぎる場合が多いです

そんな方にキツメの刺激は
逆効果になると私は考えます
田中くん施術

逆に「つまり」を感じる方ですが
そう言う方の末梢うを顕微鏡で診ると

赤血球、白血球が引っ付き合って
ドロドロ状態になっています
255155552255555_20200213192928f6b.jpg

そう言う方の場合
スコップでヘドロを取って行くイメージを持ちます

これも私の考えですが
赤血球、白血球がドロドロになっている状態を放っておくと

体調不良や病気の原因になって行くと思います
現に「つまり」を取って行くと

体調不良、ちょっとして病気が
改善されて行く場合が多々あります

いずれにしろ「つまり」も「ハリ」も
治療家でない方には分かりにくい発想です

治療家になれば必ず
感じる発想と思います

治療家としてこの見分け方は
私には非常に重要と思います

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
19:36  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

朝食は、しっかり炭水化物を摂る!

2020.02.04 (Tue)

私自身、血圧が少し高めのため
朝食に菓子パンを食べました

フッ!と思いましたが
これは良くない事です

今朝はとくにイチゴメロンパン
ロールケーキです

菓子パンはお菓子と変わりません
甘いお菓子を食べている事と同じです

甘い物だけが朝食の場合
急激に高血糖になります

そして昼をなる前に
急激に低血糖になります

子供の場合だと
キレる子供になります

大人の場合だと
ボケて行きます

しっかり炭水化物を入れると
昼くらいに序々に低血糖になって行きます

そして、昼になると
空腹になって行きます

その事をつい思ってしまい
明日からはしっかり炭水化物も入れます

炭水化物だけだと
塩分は少ないです

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com


20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
14:51  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |