FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

病気の成り立ち

2020.02.25 (Tue)

一概に一つの理由で
病気になる訳ではないと思いますが

免疫学者の安保Drは次の事を
簡単に述べられていました

解糖系とミトコンドリア系があり

解糖系は瞬発力のいる反応
ミトコンドリア系とは持久力の反応

解糖系の反応は極端に言えば
前から刃物を持って来たものがいるとします

咄嗟に逃げなければなりません
その時に血液はドロドロ血液となり

瞬発力を要とします
酸素を必要としません

この反応はストレス反応であり
刃物までは言いませんが

普段の生活でストレスを受けていると
どうしてもドロドロ血液となり

解糖系の体質になって行きます
これの究極の反応はガンです

ガンは解糖系の反応で
酸素を必要としません

ミトコンドリア系の反応は
酸素を必要とする血液サラサラ状態です

持久力を必要とする動作
酸素を十分吸って深呼吸を必要とします

普段はミトコンドリア系の反応を必要とし
細胞に酸素を十分に供給出来る体でないといけません

普段はミトコンドリア系のサラサラ血液
いざ!と言う時は解糖系のドロドロ血液

このキリカエが非常に大事です
どちらに傾いても良くはありません

しかし、この解糖系の反応で
体がドロドロ血液の方が非常に多いです

このドロドロ血液を
ローリング治療でサラサラ状態に持って行く訳です
松岡くんを治療

それだけでもちょっとした病気に体調不良は
改善されて行く場合は非常に多いです

しかし、いざ!と言う時には
病院で処方される薬も非常に重要です

薬だけに頼るのではなく

普段はサラサラ血液
いざ!と言う時にはドロドロ血液

このキリカエが非常に大事です
どちらも大事です

このキリカエには私が普段施術している
ローリング療法が適しています

体調不良の方
ローリング療法にて血液の循環を良くして

普段はサラサラ血液
いざ!と言う時にはドロドロ血液

この健康管理をして見れば
いかがでしょうか!

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.coml

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
スポンサーサイト



19:31  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |