FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

仙腸関節のズレから

2020.03.30 (Mon)

或る日、電車に乗っていると
腰が極端に曲がっている方がいました

見たところ
まだ70代の方でした

しかし、私の治療院に通院されている方で
今年86歳でサッカーをされている方がいます

腰が曲がった方は
サッカーどころではありません

この違いは何か?

私は仙腸関節のバランスの悪さ
ズレに問題があると思いました

このほんの少しのズレが
長年に渡って極端な腰の曲がり

これの原因になって来ると
思いました

大腸の治療

私の治療の場合
ローリングで治療をして行きます

矯正的な治療はしません

ローリングで周囲の状態から
自然に矯正して行くという考えです

この人は電車の中の人ではありませんが
この方も長年かかって少しのズレから

このようにバランスが
悪くなって来たと思います

O脚

仙腸関節の少しのズレで
いろいろな疾患を引き起こして来ると思われます

早めの治療
どうぞご相談下さい!

仙腸関節

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
スポンサーサイト



18:34  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

毛細血管を伸ばし、増やす

2020.03.22 (Sun)

末梢血管を伸ばし、増やすことが
私の治療の目的です

毛細血管を伸ばし、増やして行く事で
抹消の隅々まで血液が循環します

と言う事は
免疫力が上がると言う事です

毛細血管を伸ばし
増やして行くには

内臓を治療します
新鮮な栄養を体の隅々まで送ります

内臓治療

末梢の治療をします
末梢の隅々まで血液を送ります

拇指 太白を刺激

全身の治療をします
脳や体全身に新鮮な酸素を送ります

20091031215509bff_20200322184601a22.jpg

そして、バランスの取れた
栄養nある食事

ストレスを解消して
自律神経の調和を計る

これだけの治療をして行くと
毛細血管は伸びて、増えて行きます

毛細血管を伸ばし、増やし
血液循環を良好にする

末梢血管、毛細血管から
免疫力、自然治癒力を上げて行く事です

毛細血管

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com


20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
18:56  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

仙腸関節のズレ

2020.03.20 (Fri)

先日、電車に乗っていると
背骨がグニヤ~と曲がっている方を見ました

私の患者さんで86歳でサッカーをされている方
76歳でラグビーをされている方

お二人ともにお元気であり
背筋を診ると

ピン!と真っ直ぐであり
左右差もない背中をされています

この差は何か?

私が長年施術家をしていて
言えると思います

仙腸関節のズレ!

最初は少しのズレだったと思いますが
長年このズレを放っておく事により

したの写真のように
腰がグニャ~と変形して行くと思います

変形性脊椎症

少しのズレからこうしてひどい変形が
かかって来ると思われます

ではこのサッカーとラグビーをされている方
私はこの方々はきっちりと体のメンテナンスをされ

この仙腸関節のズレが
あまりに無かったと思います

背骨がグニャ~と変形がかかって来ると
サッカーやラグビーどころではありません

お若い時からしっかりと
メンテナンスするべきです

するのとしないのでは
全然に違って来ます
仙腸関節

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
19:07  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

H・Pプロフィールの追加

2020.03.18 (Wed)

私が現役時代、花園を目指すラガーマンでした
実際に花園に出場しております

私自信も痛みや体調不良で悩みました
いろいろな病院、治療院に通った経験があります

その経験から
選手の治療や悩みの相談に載っています

どうぞ痛みや体調不良、その他の悩みなど
私の経験を生かして相談に載りたいと思います

どうぞご相談下さい!

大教ー京大Ⅱ

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
http:www.asiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院

芦屋ローリング健康センター
http:www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
10:08  |  ラグビー治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ローリングでソフトに矯正

2020.03.15 (Sun)

私の治療は
環椎、軸椎のズレ、仙腸関節のズレを診て行きます

そのちょっとしたズレが
体全体のアンバランスを招いて行き

体調不良を招いて行くと言う
考えです

施術家によれば
そのズレを矯正して

体のアンバランスを正常化させ
体の不調を治して行くと言う考えで治療をされます

しかし、私の場合は
体の隅々までローリングを施し血流を良くし

体中の活性酸素を取り除いて行き
周囲の軟部組織の状態を良くし

周りの軟部組織が自然に
環椎、軸椎、仙腸関節を矯正して行くと言う考えです

私の治療には矯正の動作はありませんが
ローリングで十分に矯正をしています

私の考えは血流を良くする事も大事ですが
関節を矯正して正常の位置に戻すと言う事も大事である!

両方が大事と言う考えです

kjhygffguuuhhnnj_202002131929285e3.jpg

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiua-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
18:39  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

治療方針

2020.03.13 (Fri)

治療方針ですが

仙腸関節のズレ
環椎、軸椎のズレ

腹部の治療
末梢の治療

腋窩の硬結の治療
膝裏の硬結の治療

これらを重視して行きます
それぞれに目的と意味があります
腋窩の治療

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg



19:01  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お役に立てる事

2020.03.11 (Wed)

前回のブログで
安保Drの事について書きましたが

ストレスを取り除き
環境を変える事で

ガン細胞は消失して行くような事が
書いています

私は安保Drの考えはその通りと思いますが
しかし、ガが治った!と言う人は見た事がありません

手術をされた方は別ですが
放射線科の」Drも言っていたんですが

予防は出来るが
治ると言う事はない!

ただ、ガンを持っていて
普通に生活されている方はいる!

そう言う意味なら
私の治療もお役に立てるのではと思います

kjhygffguuuhhnnj_202002131929285e3.jpg

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
18:24  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

安保徹Dr

2020.03.10 (Tue)

古い本を読んでおります

私は日頃から言っている事ですが

「決して薬だけであダメだ!」

古い本になりますが

この本の通りだと思います

古い本

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
20:27  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

仙腸関節の治療

2020.03.08 (Sun)

仙腸関節を治療していると
コリッ!と言う「しこり」を感じました

それも左にです
右側には感じませんでした

大腸の治療

このコリッ!としたちょっとした「しこり」は
体の歪んでいるバランスの悪さによるものです

その結果、この「しこり」が出来
この「しこり」を治療して行くことが

体全体のバランスを良くして行き
いろいろな体の不調を改善して行くと思われます

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康jセンター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg

17:31  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

治療の目的・Ⅱ

2020.03.04 (Wed)

先日、治療方針を書きましたが
http://kouzushima.blog66.fc2.com/blog-entry-1078.html
施術をしていて思った事

新たに書き足したい所が二点ほどあるので
書き足したいと思います

(腋窩の治療)
腋窩の治療についてですが
この場所には小陽経の経絡が走行しています

小腸経の経穴で
天宗と言う有名なツボがあります

この場所はちょっとして圧で痛がる箇所ですが
なぜ、ちょっとした圧で痛がるかですが

場所が場所だから痛いと言う考えではなく
小腸の反応が出やすく「うっ血」し易いいため

ほんの少しの圧で痛がる
私の考えはこう言う事です

では小腸とは何か?ですが
体の免疫に非常に関係のある部位です

無い!とは言えませんが
小腸ガンは大腸ガンに比べて少ないです

それは小腸が免疫
リンパ球に大きく関与しているからです

その反応が天宗に出やすいと
私は考えています

だからこの天宗を治療すると言う事は
小腸に血流を増やし免疫に関与している!

私の腋窩に対する治療の考えは
こう言う事です
腋窩の治療

(膝裏の治療)
この箇所も少しの圧で痛がる箇所です
なぜ、痛がるか?

膝の裏だから痛い!と言う訳ではなく
やはり「うっ血」し易いから痛みが出易いという考えです

膝裏は下肢、腰部、背部
全体の反応が出ると考えています

この箇所を良く治療する事により
私は血栓の予防になると思います

腰部、背部の治療に関しては
この箇所のうっ血は必ず外せない箇所です

ハムストリングスの治療
(写真でハムストリングスを施術しておりますが
このように症候器と言う器具を使い

同じように膝裏を治療して行きます)

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
12:39  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT