FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

治療、診察方法

2020.04.28 (Tue)

私がこの業界に入った時
この痛みの原因は何か?

これをはっきり言える治療家になる!

ラガーマン現役の頃
なぜ!この痛みがあるのか

どこの治療院に言っても
ただ単にマッサージをするだけ

こんな所が多かったように思えます

肉離れⅢ試合前の治療

どんな治療にせよ
仙腸関節のズレから体のバランスが悪くなり

ちょっとしたズレを放っておく事で
どんどん体の調子が悪くなる!

患者さんでギックリ腰の方が良く来られますが
仙骨と腰椎の際に痛みが出ている方が多いです

何故こんな箇所に痛みが出るのか
筋肉自体が原因で痛みが出ているとは思えませんでした

30年以上この仕事をしていますが
仙腸関節のズレから来る骨盤の歪み

そこから周囲組織の状態も悪くなる!

これを見つけてから
患者さんに対する説明、診察、治療が非常にやりやすくなりました

治療家として治療するのが
楽しみになって来ました

痛み、体調不良でお悩みの方
どうぞ、ご相談下さい!
       ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院
http//www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
スポンサーサイト



19:01  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

治療の基本

2020.04.27 (Mon)

私の治療の基本は
仙腸関節のズレを矯正する事です

仙腸関節のバランスが崩れる事で
すべての痛み、体調不良の原因になると言う事です

仙骨関節

どこかに痛み、不調があると
必ず体系のバランスが崩れています

そのバランスの崩れは
仙腸関節に原因があると思います

もちろん、所の治療も施しますが
基本的に仙腸関節のズレを必ず調整します

仙腸関節を治療するのとしないのでは
ぜんぜんに結果は違って来ます

そのため、私の治療は体系の調整
仙腸関節の調整をします

※仙腸関節の調整、矯正は
トーリング器具の症候器、ビューティーミニを使用します

きつい矯正は行いません

(症候器)
症候器、仙腸関節

(ビューティーミニ)
ビュウーティーミニ、仙腸関節

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
16:38  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

上・下前腸骨棘剥離骨折ラグビーの場合

2020.04.25 (Sat)

○上前腸骨棘裂離骨折の原因

   短距離走などでのスタートダッシュがきっかけとなることがあります

   ダッシュの動作により大腿筋膜張筋や縫工筋が急激に収縮するため

   上前腸骨棘が強く引っ張られて骨の一部が剥がれ

   裂離骨折に至ることが多くなっています

○下前腸骨棘裂離骨折の原因

   サッカーなどでのキック動作により

   大腿直筋が急に収縮して起こることがあります

   このほか、どちらの腸骨棘の裂離骨折も

   ランニング、ジャンプなど

   筋肉の急激な収縮を伴う動作が原因となることがあります

リサイズ堀江くんを治療
以上が上・下前腸骨棘剥離骨折の原因ですが
ラグビーの場合、これにステップを切った際に発症することがあります

現在のグラウンド状況は
人工芝が多いです

最近は人工芝も研究され
ケガが少ないような感じですが

私が見ている限り
やはり、普通のグラウンドと違って

人工芝の場合は
スパイクが人工芝に引っ掛かり易く

普通のグラウンドに比べると
発症頻度は多くなると思います

上・下前腸骨棘に強い圧痛があれば
この剥離骨折を疑うことです

痛み・体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

19:20  |  ラグビー治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コロナ対策

2020.04.23 (Thu)

(当院のコロナ対策について)
○患者さんにマスクの着用をお願いしております

〇院内消毒の徹底
・治療後のベットは一回一回
  消毒を行っております。

・当院で利用しているタオルは
  治療の度に洗濯しております

・手に触れるトイレの取っ手やドア
  スイッチ等こまめにエタノール、イソプロピルアルコールで徹底して消毒を行っております

・マスクを着用し、お一人お一人の治療後に必ず手洗い及び・手指のアルコール消毒を行い、
  清潔に保つように心がけています。(治療前に患者さんの手指を消毒させて頂きますが、ご了承下さい)

・定期的に院内の換気を行ったり
  院内の空気洗浄を行っております。

・患者さんにはご不便をお掛けしますが
  密閉空間での接触を避けるため当面の間
  
  他の患者様とダブらないように
  お一人づつに対応させて頂いております

・更衣室内の気になる箇所を
  患者さん自身で消毒できるよう

  更衣室前に消毒液を準備してありますのでご利用ください。

(ご来院された際のお願い)
・玄関や待合室にアルコール消毒を用意してあります
 ご来院の前後には手指の消毒をお願い致します

 患者様に安心・安全で通院して頂くために
 最善の注意を払い感染防止に努めてまいります

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
19:26  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

病気の予防

2020.04.21 (Tue)

久しぶりに
阿保Drの本を読んでいます

阿保Dr本

解糖系とミトコンドリア系についてですが
阿保Drは書かれていますが

ガンになってもミトコンドリア系の生活を」すれば
ガンは退縮して行くと

ただ、いろんなDrと話をしていて思いますが
退縮して治った人を診た事がない!

Drはみなさんそう言います
治ったと言う人の場合は誤診である

そう言われます

私も専門のDrのご経験からすると
微々たる経験ですが

ガンが退縮して行った人を
見た事がありません

手術で治ったと言う人
持っていても普通の生活をされている方

こう言う方は私の経験上ですが
見た事はあります

ただ、すべて阿保Drの話を
批判しているのではなく

お元気なうちから
ミトコンドリア系の生活を重視して

そして、いざと言う時にだけ
解糖系を必要

こう言う生活をそていれば
私は病気の予防になるのでは

そう思います

下の写真をご覧下さい

異常な赤血球

左側は血液サラサラのミトコンドリア系
右側が血液ドロドロの解糖系

常に右側の解糖系では
酸素、栄養分は十分に供給出来ません

だからと言って
解糖が必要ない訳ではありません

いざ!と言う瞬発力のいる時には
ドロドロ血液の解糖系が必要です

ただ、普段からストレスだらけの解糖では
いずれ病気になるのは目に見えています

普段が血液サラサラのミトコンドリア系
いざ!と言う時には血液ドロドロの解糖系

この二つのキリカエ
これが必要であり

この二つのキリカエが
僕は病気の予防になると思います

私の施しているローリング療法
このキリカエのお役に立てると思います

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

器具
20:47  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

内反捻挫の治療

2020.04.15 (Wed)

捻挫と言えば内反捻挫
前拒腓靭帯の損傷です

内反捻挫もラグビー選手には
よくある捻挫です

金沢くん

ラグビー選手にはよくあると書きましたが
相手がディフェンスに来ると踏ん張ります

踏ん張る際
足関節を内反に力を入れます

この時に内反捻挫
三角靭帯の捻挫を発症します

あとステップを切った際
内に入ろうとした際にもなりやすいです

この場合にも
捻りやすいい人、捻りにくい人

また、その時の体の状態
捻りやすい時、捻りにくい時があります

これはいつも私が言っていますが
骨格の状態が左右されると思います

捻挫をしやすい骨格になっていて
そのような状態の時に少しの踏ん張りで捻挫をする

このように内反捻挫の方が来院すると
損傷した局所は当然ですが

私は基本的に原因となっている
骨格の異常も私は施術をしています

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院

芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
15:53  |  スポーツ障害  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コーヒーの作用

2020.04.08 (Wed)

私がコーヒー好きなもので
コーヒーについて書きました

結論から言わせて頂くと
基本的に体に良いものと思います

コーヒーと言えば
カフェインと思い付きます

カフェインにはクロロゲン酸といって
ポリフェノールの一種で抗酸化作用があります

と言うことは・・・

クロロゲン酸には
生活習慣病を予防する作用があります

また、脂肪の蓄積を抑える作用があり
ダイエットにも良いと思います

また、カフェインには利尿作用があり
むくみのを抑える作用があります

脂肪燃焼作用があり
やはりダイエットに効果があると言うことです

またカフェインには炎症を抑える作用
喘息を抑える作用があります

昔は喘息の薬として
使われていたそうです

また、中枢神経を興奮させて
脳を活性させます

脳が疲れると
脳の疲れを取ります

次にカフェインに短所ですが

利尿作用があるために
トイレが近くなりやすくなります

カフェインの感じ方には個人差があり
昼にコーヒーを飲むとそれだけで夜には眠れない

そう人もいてます
そういう人にはコーヒーはお勧め出来ません

またカフェインには依存性があり
量が増えて行く人もいます

ただ、アルコールやニコチンのように
強くなく神経質になる必要はないと思います

一日に飲む量として
アジア人で一日300mg

マグカップで3~4杯までが
良いとされています

以上の事かた
コーヒーは体にはめちゃのみしない限り
良いと」されています

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@asiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-roling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
14:26  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |