FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

筋肉・腱の変形、ズレの治療

2020.10.27 (Tue)

座骨結節に違和感の
ツッパリ感のある方です

触診すると
右にはない独特の硬さがありました

筋肉、腱が走行から外れ
それを放置していたものと思われます

この方が87歳と高齢で
元の筋肉の硬さに戻す4のは無理ですが

違和感ツッパリ感を無くし
楽にする事は出来ます

若い人なら完治はあります

若い人にこのような状態が多いのは
下退部の外腓腹筋です

若い人であれば治るんは可能ですが
これが試合前になれば厄介です

と言うのは

私の経験上、一回で治癒するのは
かなり難しいです

このためにも
痛みが取れたとしても

定期的なメンテナンスは
非常に大事です

上記いている87歳の方ですが
完璧ではないにしろ

メンテナンスをしながら
しかり87歳と言う高齢でサッカーをされています

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
スポンサーサイト



12:56  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

膝痛

2020.10.26 (Mon)

左膝痛で来られた方です

整形外科で3カ月
週に2回通院されていました

痛みが取れず
治療に来られました

内・外側々靭帯、内・外側半月板・前・後十字靭帯
これには異常がありません

膝蓋骨上縁外側
膝関節より外れている所に圧痛がありました

膝関節にはとくに異常がないと思い
全体を診て行きました

体幹が左に捻じれており
左下肢が短くなっておりました

やはり仙腸関節を重視
体幹の捻じれを治療して行きました

3カ月続いた膝の痛みが
かなり楽になられました

ほぼ治ったと言っても
良いと思います

このように
膝が原因となっているとは限りません

膝自身に異常が無く
膝痛が起こっている

膝だけを診ていてはいけない!

こう言う方も多いと思います

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
19:44  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

五十肩

2020.10.25 (Sun)

五十肩の方を診ていると
二種類に分かれると思われます

肩関節外転時に痛みがあり
関節拘縮が著明の場合

上腕二頭筋長頭腱に圧痛があり
肩関節外転時、伸転時に疼痛が著明であり

上腕二頭筋長頭腱に圧痛が著明に出ている
関節拘縮は前者ほどには出ない

私の経験上、前者は左に発症し
後者は右に発症しやすい

これは絶対ではないけれど
私にはそう思えます

その違いは何か?

私は姿勢、骨格に関係していると考えます!

やはり治療としては
その姿勢を改善して行かなければ!

したがって私の五十肩の治療は
局所の前にやはり全体を治療しなければ

意味はないと考えています

腋窩の治療

仙腸関節アプローチ(治療の基本)

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info.ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院


19:41  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

持続力がない!集中力がない!

2020.10.22 (Thu)

持続力がない!
集中力がない!

これはアスリート、ビジネスマンであれ
いろいろな人に同じ事が言える事です

持続力がない、集中力がないと言う人は
体が疲れきっている!かストレス」だらけ!の人です

ここ!と言う時に集中力を発揮する
これは解糖系の反応です

解糖系の反応と言うのは
ドロドロ血液です
異常な赤血球
※左はサラサラ血液、右はドロドロ血液

ふだんテレビや雑誌などで
ドロドロ血液はダメだ!と言われていますが

ところがドロドロ血液も
俊敏性を必要とする動作に必要です

陸上競技の短距離走などは
このドロドロ血液が必要です

しかし、普段は酸素、栄養素を取り込む
サラサラ血液でなければなりません

大事な事は
サラサラ血液とドロドロ血液のキリカエ!

このキリカエが重要です

しかし、普段からストレスだらけの人は
常にドロドロ血液状態です

したがって治療において
ドロドロ血液をサラサラ血液に持って行く!

普段はサラサラ血液
ここ!と言う時などの集中力を発揮する時にはドロドロ血液

普段からドロドロ血液の人は
このキリカエが出来ません

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info.ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
18:01  |  体調不良  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

膝痛の治療

2020.10.22 (Thu)

私の膝痛の治療です

なぜ、膝に痛みが出ているか?

ほとんどの膝痛に
原因はありません

その原因は骨格の異常
と私は考えています

その骨格の異常が
膝に負担をもたらし

膝関節に少しのズレが生じ
それが長年に渡って痛み、変形をもたらす!

したがって、まずは全体的な治療を施し
そして膝関節局所の治療に入る!
(仙腸関節アプローチ「治療の基本」)
http://kouzushima.blog66.fc2.com/blog-entry-1140.html


膝だけを診ていては
なかなか成果は出ない!

私はそのように
考えています

(膝関節治療に必要な器具)
ビュティミニ

症候器

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
17:18  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

痛みの基本(筋肉、腱のズレ、捻じれ、変形)

2020.10.21 (Wed)

痛みのある箇所には
筋肉に硬結が存在します

(※放散痛の場合は
確認が出来ない場合があります

しかし、この場合は
放散痛の原因となっている箇所の筋硬結を探します)

この痛みを引き起こしている筋硬結は
ほんの小さな「かたまり」です

痛みを引き起こしている筋硬結には
ある特徴があります

それは治療を施して行くと
必ず指やローリング器具に反発します

この反発を取るのが
私の治療です

では、なぜ反発する筋硬結が出来るのか?

それは筋肉が骨の走行からズレたり捻じれたり
変形して来るのが原因と私は考えています

ズレ、捻じれ、変形したりしている
筋肉、腱を使う事により

普通よりも無理な負担がかかります
その負担により筋硬結が出来ます

この筋硬結が
痛みの根本です

この筋硬結をゆるめて行って
指、ローリング器具に対する反発

これを取って行くのが
私の局所の治療です

ただ、局所の治療に入る前に
大事な事があります

局所に痛みが出ている人には
必ず骨格、姿勢にも異常を来しております

この骨格、姿勢を良い状態に戻す!

この骨格、姿勢の異常が
筋肉、腱のズレ、捻じれ、変形を来して来ます

これは全体的な治療ですが
全体的な治療を施さなければ

局所の治療は
なかなか成果はありません

従って私の治療は

全体的な治療(仙腸関節アプローチ
局所の治療(筋肉、腱のズレ、捻じれ、変形)

この二つを一緒に施す事が
私の治療です

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
18:02  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

仙腸関節アプローチ(治療の基本)

2020.10.21 (Wed)

仙腸関節とは
ほとんど可動域のない関節です

動いてもほんの少しの動きとされ
臨床的にあまり重視されなかった関節です

しかし、仙腸関節を治療して行くと
治療後の経過が全く違う!

ほとんどが経過良好になります

仙腸関節にズレ、ねじれが生じると
体幹が捻じれ、ズレ、背骨がガタガタになって行き

様々な痛みの原因となります

したがって私の治療は
仙腸関節の動きを正常に戻し

捻じれ、ズレを治して行く!

これが私の治療の基本です

腰が痛い、膝が痛い、肩が痛い!
様々な患者さんが来られます

ただ、この時に疑問があるのは
同じ事をしていても

痛みの出る人と
痛みの出ない人がある!と言う事です

痛みにはそれなりに
要素があります

その要素は仙腸関節にある!

私が普段治療をしていて強く思います

〇治療の基本
仙腸関節を治療して行くと
ほんの少しのズレ、捻じれを感じたり

極めて小さい仙腸関節に付着している
筋肉の硬結を確認します

これらをきっちりと治療して行くと
仙腸関節は正常な位置に戻って行きます

以上の仙腸関節の治療を施し
姿勢を良好な位置に戻す治療を施し

そして、局所の痛みの出ている治療
これらすべてを施して行きます

したがって、すべての治療の基本は
仙腸関節にあると私は考えています

(仙腸関節を治療する器具)
症候器

ビュティミニ

赤玉、深細部

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
17:08  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

異常の無い膝痛

2020.10.18 (Sun)

今日来られた方ですが
左膝関節に痛みを訴えておられます

左膝を診たところ
どこにも異常はない!

そして、体幹全体を診て行くと
右下肢が左下肢よりも短い

体幹が左に捻じれている
腰椎5番が右に捻じれている

左大腿部内側に筋硬結があり
違和感を訴えている!

局所よりも全体の治療が大事!
と思い治療をして行きました

全体的に治療をして行き
そして局所、左膝関節を治療しました

結果、痛みはほぼ消失で
結果良かったと思います

このように局所にとらわれず
全体を診る事が重要と思われます

大腿外側部の治療

痛み、体調不良でお悩みの方
ご相談下さい!
    ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
18:57  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

痛みのある箇所

2020.10.16 (Fri)

痛みのある箇所には
小さな「しこり」がある場合があります
(放散痛の場合」は「しこり」が
     確認出来ない場合があります

この「しこり」は必ず
指に反撥するような感覚があります

痛みを取ると言う事は
この反撥を取ってやると言う事です

では、この反撥はなぜ起こるのか?

私は筋肉、腱が
走行からズレたり亜脱臼して行く事が原因と考えています

こう言う箇所には
5mm程度の指に反撥した「しこり」が発症して来ます

では、筋肉、腱が
なぜ、走行からズレるか?と言う事ですが

私は姿勢の関係と考えています

姿勢の基本、要となっているのは?

仙腸関節と考えます

腱引き療法

この仙腸関節を整えて行く事が
体の姿勢、体形の基本と思います

よって、ここが痛い!

と言って来られる方には
私は必ず姿勢、体形を診て治療に入ります

私の経験上
局所だけに気を取られると

やり過ぎの治療
治療過多になる場合」が多いです

逆に全体の治療から入り
姿勢を取り戻してから局所の治療に入ると

局所の痛みが半減以上している場合が
ほとんどです

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓あしあ
info@ashiya-rolling.com
>

芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
13:19  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

原因のない膝痛

2020.10.15 (Thu)

膝が痛いと言って
来られた方です
大腿外側部の治療

膝自体を診察すると
どこにも異常がありません

どこが痛むか聞くと
ハッキリとした答えが返って来ません

そして体幹を診察して行くと
仙腸関節の左に圧痛があり

左脊柱起立筋が盛り
第5腰椎が右に回旋し圧痛があります

右下肢が左下肢よりも
1cmくらい短くなっていました

この膝痛は膝が悪いのではなく
体のアンバランスが原因と確信しました

思った通り
結果は良好に終わり

患者様も
喜んでおられました


このように原因のある痛みであれば
その原因通りに施術を施せば良いですが

この患者様に限らず
ほとんどの疾患が

どこから痛みが来ているのか
考えなくてはいけないものばかりです

それは患者様によって
バラバラです

これを追求するには
やはり日々勉強と言う事です

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com



芦屋ローリング治療院
ラグビー治療院
山西整骨院(各種保険取り扱い)
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
19:34  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT