FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

触診の大事さ

2020.01.20 (Mon)

患者さんの痛みを知ろうとします
とにかく触って見る事です

我々に来られる患者さんは
ほとんどが骨には異常の無い方です

私は筋肉、腱などにも骨と同様に
変形やズレがあると思っています

その筋肉、腱のズレには大事な事は
とにかく幹部を触って診る

触診が大事と思います
そして、その患部がどう言う状態になっているか?

患者さんに自分が思った事を
ハッキリ伝える事が重要と思います

どなたでも経験はあると思いますが

「病院に痛いと言って行っているのに
骨に異常が無いから様子を見といて」

と言われ
痛み止めの薬を出さるだけ

自分の痛みを分かってくれ!と
言いたい気持ちになった事

こういう意味で
私は触診は大事と考えています

※下の写真のように筋肉、腱は
変形したりズレだりすると考えています

その変形、ズレた筋肉、腱が
神経や血管を圧迫して痛みを引き起こす

私は考えています

その変形、ズレた筋肉、腱を
自分なりに解釈する

それを患者さんに伝える
そして治療家と同じ解釈になり

そして治療を歩んで行く!
これが非常に大事と思います

触診の大事さ

触診の大事さⅡ

触診の大事さⅢ

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
htt://www.ashiya-rolling.com
スポンサーサイト



17:54  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/1071-6374baa3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |