FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

つまりとハリ

2020.02.13 (Thu)

筋肉を触診していいると
「つまり」の感じがあります

とくに中年以降の方に感じます
そう言う方は筋肉が張っていると訴えて来られますが

触っていて感じるのは
「つまり」です
kjhygffguuuhhnnj_202002131929285e3.jpg

筋肉が「張っている」と感じるのは
若い方でアスリートの方です

「張っている」場合ですが
放っておくと痛みの原因になって来ます

これも私の経験ですが
「張っている」と感じる筋肉には

筋肉の起始と停止を考え
そこにアプローチをしかけて行きます

局所にする治療は
軽くするようにしています

そう言う箇所をなぜ
起始と停止を意識するかですが

触ると分かりますが
炎症を持っています

そう言う箇所を強めにすると
必ず逆に痛みが増します

そう言う方を顕微鏡で診ると
血流が速過ぎる場合が多いです

そんな方にキツメの刺激は
逆効果になると私は考えます
田中くん施術

逆に「つまり」を感じる方ですが
そう言う方の末梢うを顕微鏡で診ると

赤血球、白血球が引っ付き合って
ドロドロ状態になっています
255155552255555_20200213192928f6b.jpg

そう言う方の場合
スコップでヘドロを取って行くイメージを持ちます

これも私の考えですが
赤血球、白血球がドロドロになっている状態を放っておくと

体調不良や病気の原因になって行くと思います
現に「つまり」を取って行くと

体調不良、ちょっとして病気が
改善されて行く場合が多々あります

いずれにしろ「つまり」も「ハリ」も
治療家でない方には分かりにくい発想です

治療家になれば必ず
感じる発想と思います

治療家としてこの見分け方は
私には非常に重要と思います

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
スポンサーサイト



19:36  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/1074-d7b22674

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |