FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

内反捻挫の治療

2020.04.15 (Wed)

捻挫と言えば内反捻挫
前拒腓靭帯の損傷です

内反捻挫もラグビー選手には
よくある捻挫です

金沢くん

ラグビー選手にはよくあると書きましたが
相手がディフェンスに来ると踏ん張ります

踏ん張る際
足関節を内反に力を入れます

この時に内反捻挫
三角靭帯の捻挫を発症します

あとステップを切った際
内に入ろうとした際にもなりやすいです

この場合にも
捻りやすいい人、捻りにくい人

また、その時の体の状態
捻りやすい時、捻りにくい時があります

これはいつも私が言っていますが
骨格の状態が左右されると思います

捻挫をしやすい骨格になっていて
そのような状態の時に少しの踏ん張りで捻挫をする

このように内反捻挫の方が来院すると
損傷した局所は当然ですが

私は基本的に原因となっている
骨格の異常も私は施術をしています

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院

芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

20191025125328f1b_2020010119022718e.jpg
スポンサーサイト



15:53  |  スポーツ障害  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/1090-4f9baab7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |