09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

肩の動き

2009.05.21 (Thu)

平成19年10月25日

後ろで腕が組めない人は多いのではないでしょうか、
下の写真のような感じです。
e0061361_13424436.jpg
これは、肩関節の動きが悪くなっていますが、
はっきりいって、運動不足が取り上げられます。
ところがある箇所を治療すれば、
かなり動きが良くなります。
下の写真の通りですが、
e0061361_13461793.jpg
治療をしていえる事は、
肩関節の動きを良くするためには、
肩の動きを良くする体操だけでは、
効果はあまりないように思えます。
というのは、ある一箇所ですが、
決して肩を触っていません、
それでも肩の動きはこれだけ良くなる訳です。
そして次の写真ですが、
ほとんど、動きが良くなっているのが分かります。
e0061361_13491969.jpg
最初と比べると、
肩関節の動きがかなり良くなっているのが分かると思います。
ここまで肩は一切触っていません。
何度もいいますが、
肩の動きを良くするためには、
肩だけを治療していてもいけないと思います。
次の写真は上をしてから、
全体の治療をして撮った写真です。
e0061361_1353099.jpg
最初に比べると、
後ろで手が組めるようになりました。
全体の治療では肩関節には触れています。
しかし、上に書いている治療しているため、
肩関節のダイレクトの治療が効いて来る!と思います。

今回勉強になった事は、
人間の体とは本当によく分からないもので、
とにかく、その都度に感性が必要になると感じます。
悪い局所のみを診て治療するのではなく、
いい所からもアプローチをかけて診る必要があります。
その人、患者さんを診て感性を働かせねばならない!という事ですが、
本当に日々修行です。
スポンサーサイト
10:51  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/225-76ca4eba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |