09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

雰囲気つくり

2009.05.21 (Thu)

平成20年2月19日

スポーツの現場、
とくに試合前などに必ず気をつけることがあります。
それは絶対に雰囲気を壊さないということです。
私が試合前に行うことは、
選手の体のケアをしたり、
テーピングを巻いたり、
痛みを取ってやる治療をしたりと、
雰囲気まで気にしなくていい!と思われるかも知れませんが、
私は自分がしていることで、
必ず雰囲気は良くなると感じています。
Dc220.jpg
私の行っていることは、
いかなる競技に関してもほんの少しのこと、
ちょっとしたことと思います。
しかし、そのちょっとしたことを確実にすることで、
選手たちは必ず信用を持ってくれます。
その信用が必ずその場の雰囲気を良くしてくれます。
するとその雰囲気の良さが必ずいい結果になって来る!と私は確信しています。
Dc205.jpg
確かに選手から信用をもらうためには、
知識、経験、技術が必要になって来ます。
ところが、私は決してそれだけが信用をもらうための手段ではない!と考えています。
やはり一番大事なのは、
その仕事が好きになることと私は確信しています。
Dc204.jpg
たまに治療家の方でおられますが、
せっかく現場に行って仕事をしても、
自分の治療院に足を運んでくれない!という治療家がいます。
これに関して私の意見ですが、
選手がどこの治療院に行こうが、
それは選手の勝手です。
現場に行って一生懸命に仕事をして、
その仕事に喜びを感じていれば選手は必ず信用を持ってくれ、
仕事に対しての喜びが湧いて来るはずです。
ちょっと脱線してしまいましたが、
現場に行ってチームの雰囲気を良くすることは、
その仕事が好きな方であれば誰にでも出来ることです。
Dc206.jpg
決して体のケアーだけではなく、
チームの雰囲気もいい状態に持って行く!
この雰囲気状態がとくに試合前に重要と私は考えています。
そしていい状態で試合に臨ませてあげればいい訳です。
試合前です。
Dc207.jpg
試合が開始です。
Dc214.jpg
試合前にここまで仕事をすると、
私自信も試合に参加させて頂いている気分になります。
このような気分にさせてくれる選手たちに私いつも感謝しています。
スポンサーサイト
20:57  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/244-077bb886

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |