07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

耳ツボダイエット

2009.05.22 (Fri)

平成20年4月22日

本棚からこんなビデオが出て来ました。
Dc308.jpg
最近、町を歩いていると「耳ツボダイエット」の看板をよく見かけます。
この看板を見ると、
耳のツボを刺激するだけでダイエットが出来ると思われるかもしれません、
僕のダイエットに対する考えはこれだけではありません、
ダイエットに関しては、
まずはストレスの脱却を計り、
体全身(とくに内臓が重要になります)の血液の循環を良くすることです。
ストレスを受けると体は交感神経緊張状態になり、
血流が悪くなります。
このストレス(交感神経緊張状態)を打破しようと体は腸管を動かそうとします。
腸管を動かすということは、
体を副交感神経緊張状態にして行こうとすることです。
したがって、食欲が必要以上に湧くということは、
体のストレスを取ろうと人間が本来持っている自然治癒力が働いているということです。
そして、このストレスを脱却するために、
私が行っているローリング療法は最適という訳です。
下の写真のように内臓の血流を良くすることが重要です。
Dc234.jpg
下肢の血流を良くすると、
体全身の血流が良くなります。
Dc233.jpg
このように、
ダイエットは交感神経緊張状態の脱却を計ることがまず第一です。
そして、耳ツボに皮内鍼という鍼で刺激すると効果が出て来るということです。
(ただし、効果については個人差があります)
結論ですが、
耳ツボだけでなく、
体全身の血流を良くしてから耳ツボを刺激する!
(食事療法も重要です)
これが治療になって来る!
これが私が耳ツボダイエットに関する考え方です。

※耳ツボダイエットに関してのツボを詳解しておきます。

(神門) 精神を安定させるツボです。ストレス、イライラなど精神的な不安定を取り去り、
     気持ち明るく、おだやかにします。

(胃) 胃の働きを正常にして、とくにストレス性の胃炎や胃腸を改善します。

(食道) 消化器系全体の働きを正常にして、消化、吸収力を高めます。

(噴門) 胃の働きを正常にして、消化、吸収力を高めます。

(肺) 食欲を抑えるツボです。血糖値をコントロールし、インスリンの過剰分泌を抑えます。

(内分泌) ホルモンなどの内分泌系の乱れを正常にするツボです。
      生理不順を改善したり、不妊の治療にも役立ちます。
スポンサーサイト
17:52  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/251-fcfdaa42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |