FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

アキレス腱炎

2009.05.23 (Sat)

平成21年1月19日

アキレス腱痛、周囲炎ですが、
アキレス腱痛とはアキレス腱自体に痛みがあり、
たまに肥厚といってアキレス腱自体が分厚くなって来る疾患です。
アキレス腱周囲炎とはアキレス腱の周囲の組織に炎症を来たし、
痛みを伴って来る疾患ですが、
アキレス腱の肥厚とともに周囲の組織に摩擦が起こり、
それが原因で発症と思われますので、
私の考えとしてどちらかを区別するという事はありません。

文献では原因をオアーバーユーズとされていますが、
勿論それも私はあると思います。
ところが私はこれだけが原因とは思っていません!
下の写真をご覧下さい、
Dc270.jpg
これは腰椎のズレを診ているところです。
この場合ですがL5が右の方に回旋しズレていると思われます。
そうすると骨盤が歪んで行き、
下肢の長さが違って来ます。
そうする事で、
必ず体のあちこちに引っ張られる箇所や、
圧迫される箇所が出て来ます。
そうした箇所にオーバーユーズなどの負担がかかり、
痛みが発症すると私は考えています。
ただ、その方によって痛みにの出て来る箇所は違います。
この辺が臨床を行うによって難しい所と言えます。
そして、今回来院された方はアキレス腱に痛みを訴えておられたので、
このL5のズレを矯正してアキレス腱局所の治療を行って行きました。
Dc271.jpg
痛みの出ている所はアキレス腱でしたが、
私は局所だけを診ていても、
治癒はないと思いました。
勿論局所だけを治療していても良い結果が出る時はあります。
しかし、その方や症状によって原因は全く違います。
本当に日々勉強です。
スポンサーサイト



17:30  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/291-9c675555

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |