07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

長生きで元気でいられる要因

2009.06.03 (Wed)

長年治療家として仕事をしていますが、
高齢にも関わらず、
まったく元気でご丈夫な方もたくさんおられます。
その方々を診ていて言えることが一つあります。
それは股関節や膝にまったく変形がなく、
非常に綺麗である!という事です。
そしてこのような方は股関節と膝だけではなく、
足指の変形、外反母趾が無い!という事がいえます。
外反母指があれば体全身に何らかの無理が発生します。
そして股関節や膝に変形を来たすと私は考えています。
よく変形性膝関節症の原因は、
体重の増加、女性ホルモンの減少などといわれます。
勿論それらも原因の中にあると思います。
しかし、私が診ている患者さんの中に、
あきらかな肥満、お歳も80歳を目前にされていて、
まったくといって良い程、
股関節や膝に変形の無い方もおられます。
そういう方は本当にご丈夫です。

この事から、
元気で長生きをするためには、
まず足が丈夫でなければならないと思います。
上記していますが、
変形の原因は一概に、
体重の増加やホルモンのアンバランスだけとはいえません!
やはり、普段から足底筋などを鍛える事です。

長生きで元気にいられるには、
足が丈夫でなければならない!
私はこれも一つの要因と考えています。
スポンサーサイト
11:37  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/305-39b2090d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |