07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

予防性腰痛治療

2009.08.25 (Tue)

以前、腰痛で来られた患者さんです。
今回は調子が悪くなりそうで、
早目に治療をして予防を兼ねて来院されました。

下の動画は治療をする前です。
[高画質で再生]

治療前 [レンタルサーバー]

下の動画は治療後です。
[高画質で再生]

治療後 [レンタルサーバー]

動画を見て頂ければ分かると思いますが、
腰がスムーズに回旋出来るようになっています。

この時期に来られる腰痛の方ですが、
夏の冷房の冷えが原因でなっている方が多々おられます。
どういった腰痛かというと、
足先が冷房によって冷え、
血液の流れが停滞して悪くなっています。
足先は冷えて冷たくなっています。
腰の方の血液循環も悪く停滞して行きます。
ところが秋口になると、
冷房をしなくなって行きます。
すると、腰に停滞していた血液が流れようとします。
血管が開いて行きます。
この時にプラスタグラジンというホルモンが出ます。
この時に腰に痛みが出ます。
こういった痛みに対しては、
腰を治療するというよりも、
足先の血流を良くして、
血液の流れをスムーズにすれば良いと思います。

私はこの状態を高速道路の渋滞に例えます。
車が早く先に行きたいにも関わらず、
先の方に渋滞があるため、
車がスムーズに流れない、
こうなるとドライバーには苛立ちが走ります。
なかにはクラクションを鳴らす人もいてるでしょう、
この苛立ちやクラクションが、
腰痛に例えると「痛み」だと私は考えます。

今回の方のように、
早目に治療に来て頂ければ、
痛みはかなり早く取れます。
腰にハッテいる感じや詰まっている感じがあれば、
早期の治療を薦めます。
http://www.toyonaka-rolling.com/
スポンサーサイト
18:19  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/393-d97030b8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |