07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

歯ぎしり

2009.12.29 (Tue)

以前、原因不明で右の奥から2番目の歯が割れていた事がありました。
すぐに歯医者さんに行き、治療して頂きました。
その歯医者さんも「原因は分からない?」と言っていました。

歯が割れる前、半月前には三叉神経痛になりました。
そのときの痛みは、とにかく尋常ではありませんでした。

どちらも同じ右側です。

私が思うには、やはりストレスが原因だと思います。
私は今、まったく休みのない生活です。
仕事が始まると、やはり緊張は始まります。
患者さんが途絶えるときもありますが、
そのときには次の患者さんのことを考えてしまいます。
できるだけ、自然体で患者さんに接するように心がけていますが、
人それぞれ体は、ぜんぜん違います。
つい考えてしまいます。

そんな毎日を過ごしているうちに、頭、頬、首、肩などの筋肉が硬く、
緊張してきたと思います。
この緊張を取ろうとして、睡眠中に歯ぎしりをたてて、緊張を緩めていると考えます。
そして、歯が少しずつ割れてきて、三叉神経にも痛みが出てきたものと考えられます。
歯医者さんの治療は、割れている歯を抜いてもらい、歯型を取ってもらい上から被せて
もらいました。
三叉神経痛ですが、ペインクリニックで星状神経節ブロックをして頂きました。
どちらも治すのに一ヶ月かかりました。

ただ本当に大切なのは、これからです。
ストレスを取り、筋肉を緩め、血液循環をよくし、
人間本来持っている自然治癒力を引き出さなければ、本当の意味での治癒はありません。

「歯ぎしり」をするということは、体から「体をもっと大事にしろ!」と、
シグナルを送ってくれていると思います。
もっと自分の体に耳を傾けなければなりません。
「歯ぎしり」専用のマウスピースもありますが、
あくまで自分自身の体の状態を良好にしなければ、
「歯ぎしり」の改善にはなりません。

人の体は治療していますが、自分の体はできません。
常日ごろから、「自分の体、自然に対して感性をいかさなければいけない!」
と言っていますが、
自分自身をおろそかにしていました。
スポンサーサイト
09:58  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/466-a859994d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |