FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

読書の必要性

2010.06.10 (Thu)

先日、息子の授業参観に行ってきました。

担任の先生はなかなか熱心な方で、
「To My Friends !」という題材で資料を作られます。
To My Friends!

昨年はこれを400枚作られたそうで、
校長先生にいわれたそうです。

校長 「親も読むのしんどいから、もうちょっと減らしなさい!」

担任 「今年は350枚くらいにしようと思ってます」

熱心な先生で僕はどんどん頑張って欲しいと思いましたが!

NO、88に読書について書かれていました。
どこかの教頭先生が著書の中で書かれていたそうですが、

「子供が自分で考えるためには情報が不足している
    情報を得るためには読書が最適である」

このような事を訴えておられてますが、
これは子供だけではなく、
我々大人でも同じ事がいえると思いました。

治療院の入り口に私は読んだ本を置いていますが、
最近は読書を怠っていたと痛感させられました。
参考書・?

そういえば、下の本などは、
患者さんに手術のやり方などを説明する時に、
かなり役に立っています。
もちろん我々には手術は出来ませんが、
自分が勉強した事を患者さんにいう、
これだけでも患者さんは少し安心すると思います。
関節不安定症候群の手術の仕方の本

私もまだまだ勉強しなければならない事は多いです。
子供たちともよく読書について話そうと思ってます。

下の本は漫画ですが、
結構漫画も情報が豊富です。
下の漫画は居酒屋さんについてですが、
お酒好きな患者さんとは会話が弾みます。
酒のほそ道
スポンサーサイト



21:05  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/511-3dd690aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |