09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

意外な所を治療

2010.09.30 (Thu)

腰椎椎間板ヘルニアの方で、
坐骨神経痛の症状を訴えられておられる患者さんです。

坐骨神経の走行に沿って治療していましたが、
もっと違う所からも治療して行こうと思い、
写真の所を治療して行きました。
平成22年3月17日田之上さんのハムストリングス内側を治療する

これが非常に良い結果が出ました。
もちろん筋肉の硬い所(硬結)はありましたが、
なぜ、その箇所を治療すれば良い結果が出たかは、
はっきりとは分かりません、
しかし、一言いえる事は、
「マニュアル通りには行かない!」
という事と思います。

名神豊中ローリング健康センター
http://www.toyonaka-rolling.com
/
スポンサーサイト
18:08  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

写真だとわかりづらいのですが
半膜様筋のさらに内側ですか?

直接患部をやるだけでなく
拮抗筋や一見無関係に見られる部位への
施術はしばしば効果がありますよね。
トランザム |  2010.10.01(金) 07:11 | URL |  【編集】

トランザムさん、コメントありがとうございます
その辺りかと思います

坐骨神経に沿ってやっていると
効果が少し薄れて来たような感じがしました
そして違った角度から診て見ようといろいろ試して見たんですが
写真にある箇所が一番効果がありました

マニュアル通りではなく
いろんな視点で治療、診察するのも大事と思います
ラガーマン |  2010.10.01(金) 07:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/558-f8e5e77e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |