FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

お粗末な怪我

2010.12.04 (Sat)

芸能ニュースを見ていると、
どこかの役者さんが顔面の骨を骨折され、
手術をされました。
テレビで見ているだけなので、
ハッキリとした事は分かりませんが、
テレビを見ていて思った事を書きます。

顔面の骨折ですが、
スポーツの場合にもよく発症します。
頬骨骨折といって、
目の下辺りの出っ張った所を骨折します。
骨折すると陥没します。
後、アゴの骨(下顎骨)等もありますが、
テレビでは陥没と言っていたので、
まずこの骨折だと思います。

下の写真は私がラグビーの試合で負傷したものです。
右側の頬の骨が凹んでいるのが分かると思います。
頬骨骨折

この骨折は空手やラグビーで多発します。

下の写真はフルコンタクト空手です。
回し蹴りが入った時などに発症すると思います。
極真空手

女性も何の防具も無くされておられます。
いつ骨折してもおかしくないですね!
フルコンタクト空手

下の写真はラグビーです。
これはタックルをされた時や、
ぶつかりに行った時に発症します。
(タックルの場合、首よりも上に行ってはいけないんですが、
咄嗟の時にはどうしても上に入ってしまいます)
ラグビー

このように空手やラグビーで顔面を骨折するのは分かります。
今回の役者さんの場合、お酒の席で酔っ払い、
喧嘩をされ怪我をされたと聞きます。

私の見解ですが、
かなりお粗末ですなぁ?

名神豊中ローリング健康センター
http://www.toyonaka-rolling.com/
スポンサーサイト



10:05  |  スポーツ障害  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/595-254810a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |