09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

コツをつかむ

2011.06.05 (Sun)

ラグビーの試合に帯同して来ました。

試合前の雰囲気です。
平成23年6月4日報徳戦前

試合前にはテーピングをしたり、
選手のコンディショニングのお手伝いをさせて頂いています。
今回、数人の方のテーピングをさせて頂きました。
最近のお若い人たちは意識が上がって来ていると思います。
というのは、怪我をされる前に出来るだけテーピングで怪我の予防をしたり、
少しでも動き良くするため、
私にコンディショニングの依頼をされて来られる方が多いです。
テーピングも怪我をして痛みを少しでも楽にするという意味よりも、
やはり、ご自分の体調や当日のコンディショニングを考え、
テーピングされた方が断然効果は上がると思います。

さて、私は今回の帯同で非常に良い経験をする事が出来ました。
それは、足関節予防のテーピングですが、
きつくテンションをかける場合、
従来のやり方ではどうしても筋肉や腱にテーピングが食い込み、
そのために痛みを訴える選手が多々いました。
しかし、今回はその悩みを解消出来る方法というか、
コツをつかめた!ように思えます。

これは今回現場に来たからこそ経験出来た事だと思います。
今回の経験は今後のトレーナー活動に非常に役立つと思います。
これは治療院の中では経験出来なかったかも知れません!

私が尊敬するDrがよくいわれるんですが、
「現場に出てなんぼ!」
本当にその通りだとつくづく感じさせられました。

試合前です。
平成23年6月4日県民大会準決勝

微力ですが、
仕事をさせて頂くと、
自分も試合に出て行くように感じ、
気合が入ります。

勝利の瞬間です。
みなさん喜んでおられますが、
私もみなさんと同じ感覚です。
報徳戦での勝利

治療院の中で仕事をするのも良いですが、
やはり現場は良いです。
これからもふどんどん足を運んで行きます。

名神豊中ローリング健康センター
http:/www.toyonaka-rolling.com/
スポンサーサイト
21:26  |  トレーナー活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/632-6aa1464e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |