07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

現場での気持ち

2011.06.13 (Mon)

ラグビーの試合前にテーピングをしているところです。
ハサミでテープを切る

この時、私も試合に参加させて頂いているつもりで巻いています。
少しでもゲームに役立って欲しい!
ゲームにだけ集中出来るようになって欲しい!
これらの事を頭に入れて巻いています。

また、テーピングの巻き方、
テンションのきつさ加減、
その選手によってバラバラです。
一つ間違えると試合に役立つどころか、
返ってマイナスになり兼ねません!
これは普段の我々の臨床でも同じ事が言えますが、
その選手の特性が分かるまでは、
やはり緊張感を持って接するようにしています。
選手によっては、
ここまできつくするか!
こんな緩いテンションで大丈夫か!
正直思う事があります。
でも、その選手によって本当に様々です。

試合前です。
試合前

緊張感のある時です。
とくにこのような公式戦では、
僕自身も試合に出させて頂いているような気持になります。

試合が始まります。
関学戦前

選手は皆同じですが、
自分がテーピングや治療をした選手、
やはり活躍してくれると嬉しいです。

現場に出てなんぼ!

治療院の中で仕事をするのもいいですが、
やはり、現場に出る事もいいです!

名神豊中ローリング健康センター
http://www.toyonaka-rolling.com/
スポンサーサイト
20:31  |  トレーナー活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/636-7aef2eef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |