07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

前弯減少の腰

2011.06.24 (Fri)

30半ばの女性の腰です。
前弯のない腰

写真では分かりにくいですが、
腰椎の前弯がほとんどありません、
ほとんど無いというよりも、
後弯しています。

この原因ですが、
これはその方によって違いますが、
この方の場合はハイフィールが原因のように思えます。
もちろん、腰部を視診しているだけでなく、
患者さんとのコミュニケーションの中でも分かった事です。
話を聞いている限り、
かなり高いハイフィールを長年にわたり、
履かれていたようです。

この方の話を聞いていると、
ハイフィールを履く事によって、
背を高く見せたかったようです。
しかし、私が普段町の中でもハイフィールの女性の方を見ている限り、
足関節が背屈位となり、
膝関節が屈曲位になります。
すると体幹が反り返るようになります。
そうなれば天井を見るような姿勢になるため、
今度は背中を丸めで真っ直ぐ見ようとします。
その時点で腰椎の前弯は減少しています。

はっきりいって、
かなり変わった姿勢になっておられます。

もちろん、変わった姿勢だけでなく、
腰の前弯がなくなり、
結局は写真の女性のように、
腰椎が後弯するようになります。
腰椎が後弯すると、
神経への衝撃が伝わりやすくなり、
腰痛、椎間板ヘルニアなどの原因になって来ると思います。

ちょっとごちゃごちゃした事を書いてしまいましたが、
前弯がほとんどないこの方の腰を診て、
上記している事を考えてしまいました。

名神豊中ローリング健康センター
http://www.toyonaka-rolling.com/
スポンサーサイト
17:34  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/640-9012c6a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |