07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

体のポンプ

2014.10.31 (Fri)

あるDrが点滴を射とうとされました
普通なら注射針をを刺すと薬が入って行きます

ところがある患者さんは薬が入って行きません
何回も注射を射っても結果は同じです

その時そのDrは考えられました

何をしたかと言うと
「ふくらはぎ」をマッサージされました

するとスムーズに薬は入っていったそうです。

それ以来、そのDrは「ふくらはぎ」を体のポンプだと考えられ
「ふくらはぎ」のマッサージを患者さんにすすめておられます

交感神経緊張状態でガチガチに硬くなった体、血管、毛細血管では
外から入って来る薬が入って来なかったのでしょう

私はこの先生の考えに共感できます
ただ私の場合はハムストリングスが体のポンプと考えていました

ハムストリングスをほぐせば体全身の緊張が取れて行く様に感じます
施術をしていると患者さんから伝わって来るのが分かります

ハムストリングス

また、私もハムストリングスの治療をして頂くと
体全身の緊張が取れて行くのが分かります

「ふくらはぎ」と「ハムストリングス」
患者さんから言えば「どちらが!」と思われると思います

これは施術者の感性で行う事でありますので
どちらが正しい、間違っているとは言えません

また、患者さんによって「ふくらはぎ」、「ハムストリングス」
どちらがポンプになるか、その方によって違う時もあります

また、その施術者の考えによって、
別の箇所をポンプだと考えられている先生もおられると思います

私はこのDrの意見を聞いて
素晴らしい感性のある先生だと関心させられました

以上のことから
私の治療に「ふくらはぎ」と「ハムストリングス」

これらのポンプを治療することは
必須と考えております

(ハムストリングスの治療)
[広告] VPS


[広告] VPS


★痛み、体調不良でお困りの方
ぜひ、ご相談下さい!
(下記、アドレスをクリックして、お問い合わせページからご連絡下さい)
           ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
ローリング健康センター
http://www,ashiya-rolling.com
スポンサーサイト
11:08  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/822-a72aa0d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |