03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

鼠径部痛

2016.03.18 (Fri)

鼠径部に痛みを訴えるラガーマンです
鼡径部痛・Ⅱ

鼡径部痛

別の方ですが
ひどくなって来るとこの様に足が上げにくくなります
上がらない脚

最近、やたらと鼠径部に痛みがを訴える方が多いため
今回の記事で書かして頂きました

治療としては
まず、圧痛を出ている所を確認します

下の写真のように一か所だけでなく
何か所にも出ている方もいます
20150508164829b03_201508271928340cd.jpg

圧痛部位は必ず筋肉の「しこり」となって出ます
圧痛部位の確認が出来れば

「しこり」の硬さ、形を確認します
その硬さ、形を患者様に伝えます

その言い方は教科書通りや医療とした言い方ではなく
職人的な言い方になると思います

教科書通りではない言い方で
感性だけの言い方ですが

私はそれで良いと思います
我々の治療はほとんど教科書通りには行かないためです

それを少し緩めて行きます
少し圧痛が軽減すると

硬さも少し緩まっています
この場合、すべて緩めるのは良くありません

「しこり」を緩めると必ず炎症が出ます
炎症を出し過ぎても良くないためです

次に全身のバランスを整えて行きます
鼠径部痛は全身のバランスの悪さから

鼠径部のある所に「ひずみ」が出ていると思います
この「ひずみ」を取るための全身の治療です

全身のバランスが整えば
鼠径部の圧痛と「しこり」を確認します

すると圧痛は軽減し
「しこり」は緩んでいます

足も上げやすくなります

以上が私の鼠径部痛み、Groin Painの治療です

結構、効果はあります

このように鼠径部に痛みを発症し
足が上がらないと言う方が非常に多いです

このように鼠径部の痛み、Groin Painでお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院Ⓡ
http:://www.ashiya-rolling.com
スポンサーサイト
16:05  |  スポーツ障害  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/883-df245153

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |