FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

細かい治療

2017.01.17 (Tue)

これはアスリートに限らず
一般の方でもそうですが

かなり細かい所に
痛みを訴えて来られる方がいます

写真を見て頂ければお分かりになると思いますが
脊柱起立筋の内側の下3分の一当たり

この細かい所に柱になっている「しこり」
圧痛を感じました

njuuuyh.jpg

下の写真は骨盤のてっぺん
腸骨稜を治療しています
nhhytfdrfhjhu.jpg

腸骨稜と言っても
外側の際を治療しております

このように痛みと言うのは
どこに出るか分かりません

そして触診して診ると
ほんの少し、または米粒くらいの「しこり」

これが痛みを引き起こし
パフォーマンスをも狂わせ

多大な悩みを訴えている方が多いです

病院に行くと痛み止めの注射をされる場合がありますが
決して病院を批判している訳ではありませんが

このほんの小さな「しこり」に
注射針を当てる事は非常に困難だと思います

もちろん注射をしてもらって痛みが解消する場合も多いですが
あまり効果が無かった!と言う場合もあります

この場合私が言っている
小さな米粒ほどの「しこり」に上手く注射針が当たっていない!

私は注射をする資格はありませんが
普段治療をしているとこんな事を思ってしまいます

また小さな米粒くらいの「しこり」
これは触診して行くと本当に良く分かり

圧痛を取る事により
「しこり」もやわらぎ

主訴としている痛みは
非常に軽減して行きます

これの繰り返しが
治癒に向かいます

こう言う方は

「どこと指摘出来ないけれど痛みがあり
この痛み、違和感から解放されたい!」

こう言う方が多いです

しかし、触診して探せば
必ずと言って良いほど

小さな米粒ほどの「しこり」はあります

こう言うかた
ぜひ、ご相談頂きたいと思います

今回の写真の方
お二人ラガーマンです

先日の花園での高校生の試合
患者さんとして来られている方も出ておられました

みなさんが治療に来た時
だいたいはこんな痛みです
kjhjgf.jpg

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.coma>

480kakeru.jpg

芦屋ローリング治療院
http://www.ashiya-rolling.com

器具
スポンサーサイト
21:28  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/916-2f0d670a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |