FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

痛みに対する施術の基本

2017.04.01 (Sat)

痛みを訴えて来られる方

主訴とする箇所には
必ず指や器具に反発する硬結があります

硬結とする筋肉は
走行から外れ変形しています
ズレた筋肉

この筋肉のどこかに
指、器具に反発する硬結があります

反発する硬結は
必ず少しの圧で反応する圧痛があります

これはうっ血を取ってやると
痛みは軽減します

この時、変形も意識して施術しますが
すべての痛みを取る必要はありません

この時点では
軽減で十分です

局所のみを意識すると
必ずやり過ぎの悪い反応が出やすいです

軽減が確認出来れば
全身のバランスを整える治療に入ります

このように変形するのは
私はバランスの悪さからだと思います

と言うのは

同じ練習や仕事をしても
痛みが出る人と出ない人があります

痛みが出る要素があると言う事ですが
この要素は筋肉の変形だと思います

痛み(反発する硬結)があるから変形するのではなく
体のバランスが悪くなってある箇所の筋肉に変形が生じる

私はこのように考えます

そのため反発する硬結の痛みをすべて取るのではなく
軽減を確認すれば全身のバランスを整える事により

より変形した筋肉はゆるみ
正常な形に戻る事により

反発する硬結は反発しなくなり
痛みもより軽減もしくは消失して行きます

以上が私が考える
痛みの治療の基本施術です

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
芦屋院・豊中院
http://www.ashiya-rolling.com


480kakeru.jpg
スポンサーサイト
20:58  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/926-ea1a6c4e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |