07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

アイシングもほどほどに

2017.05.05 (Fri)

大阪教育大学ー大阪工業大学
オープン戦

有望な新人も入り
今年も期待出来るチームと確信しました

選手の施術をしております
魚

受傷直後はRICE処置と言いますが
何でもかんでものアイシングやテーピング

場合によっては逆効果になる

写真を見て頂ければお分かりになると思いますが
足関節を診ております

足関節と言えば
足関節捻挫、とくに前距腓靱帯損傷を想像されると思います

この場合はRICE処置が重要となり
余計な事をすると患部が悪化すると考えられます

しかし今回の所見は
前脛骨筋の停止部よりやや上部にかたまりのような感覚があり

とてもではありませんが
炎症があるようには思えませんでした

選手もいつ傷めたか分からないと言っており
足関節背屈時に可動域に痛みを伴った制限をかけていました

痛みと言っても慢性的な痛み
序々に何らかの負担をかけていたものと思われます

このような疾患に
あまりにもアイシングをすると患部が余計に硬くなります

治癒が遅くなります

これに対しては
あまりアイシングをし過ぎないように!

そんな事を指導させて頂き
施術させて頂きました

大工大

その後レフェリーを施術させて頂きましたが
五か月ほど前に受傷されておられます

胸鎖関節脱臼(陳旧例)です

レフェリーが胸鎖関節を負傷するなど
あまり考えられません

ただ、試合後にレフェリーを治療したのは初めてでした

いろんなパターンがあります

レフェリー治療

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.coma>


ラグビー治療院
芦屋院・豊中院
http://www.ashiya-rolling.com

480kakeru.jpg

山西整骨院(各種保険取扱)
ローリング健康センター
芦屋院・豊中院
http://www.ashiya-rolling.com

器具
スポンサーサイト
12:21  |  トレーナー活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/928-6fa91289

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |