07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

不眠の治療

2017.06.27 (Tue)

治療を受けると

「夜がよく眠れる!」

と言って下さる方が良くいます

理屈は簡単です

ストレスで交感神経緊張状態が
リラックス優位の副交感神経緊張状態となるからです

これを図で記したいと思います

交感神経緊張状態とは
ドロドロ血液です
20120128215145ac5_20170627203125105.jpg

上の写真の右側がそうですが
このドロドロ血液すべてが悪い訳ではありません

このドロドロ血液は
無酸素運動で必要とします

競技で言えば短距離走など
火事場のくそ力と言われる時に威力を発揮するのがそうです

また身に危険を感じた時
一瞬の判断による動きに必要です

また出血をした時にも
出血を出来るだけ防ぐためにもドロドロ血液は必要です

どう言う時にドロドロ血液になるか?ですが

上に書いている動作はすべて
交感神経緊張状態です

交感神経緊張状態とはストレス緊張状態
ストレスがたまるとドロドロ血液となります

ストレスは体に残ります
残り方はドロドロ血液としてです

危険を感じて逃げなければいけないドロドロ血液状態で
リラックスして睡眠に入れるとは思えません

これを治療によってサラサラ血液にします
サラサラ血液は副交感神経緊張状態のリラックス状態です

施術によってドロドロ血液状態から
サラサラ血液状態にする

これが治療をすると良く眠れるようになる!
と言われる理由です

※不眠に関しては
これだけが一慨に理由ではありません

昼間体をあまり動かしていないお年寄りと
肉体労働で体を酷使している方と

同じ睡眠であるはずがありません

いろいろと理由はあると思いますが
ストレスによるドロドロ血液で眠れない方が多いと思います

※また、体を酷使しまっくているアスリートが眠れない
交感神経緊張状態でドロドロ血液状態になりまくっている

寝ようとしているにも関わらず
体は戦闘状態です

寝る時にはリラックス状態で
競技をする時には戦闘状態で

このキリカエが全く出来ていないと言う事です

夜眠りにくい方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
芦屋院・豊中院
http://www.ashiya-rolling.com


480kakeru.jpg

ローリング健康センター
芦屋・豊中
http://www.ashiya-rolling.com

器具
スポンサーサイト
20:58  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/930-43e6e107

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |