FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

オープン戦帯同

2018.06.10 (Sun)

大阪教育大学ー関西学院大学
オープン戦に行って来ました

選手をお一人治療しました
病院ではグローインペインと診断されておられます

私の見立てですが内転筋の付け根
やや大腿内側に入った所に圧痛がありました

グローインペインと言うよりも
大腿内転筋痛と言った感じかな!と思いました

nhhgtfg_201806100729144fb.jpg

nhhgggfgg_20180610072915575.jpg

グロインペインの特徴ですが
こじらすと鼡径部に圧痛のある「しこり」が何箇所も出て来ます

これを一つ一つ丁寧に治療して行きますが
この方の場合は一箇所だけの圧痛でした

まだ、こじらすまでは行っていない!
そのため治療として比較的やりや易かったと思いました

まず「しこり」を緩めて行き
そして股間節の開きを良くします

そして全体的体を緩めます

すると「しこり」は緩み
圧痛も軽減しています

治療前の圧痛は
指のはね返す痛みを伴った圧痛ですが

治療後は指にはね返す感覚も軽減しており
圧痛もかなり軽減しております

jhggffgyhyj_201806100729209c8.jpg

これはグローインペインに限らずですが
痛みが出る前には必ず違和感を感じます

その違和感が出て来ると
必ず指にはね返す痛みを伴った「しこり」が発生しています

その時点で治療していると
こじらすような事はまずありません

違和感のある時点で医療機関に訪れること
これを指導させて頂きました

jhggghhj_201806100729337ec.jpg

jjhgghhujjuj_20180610072917e5e.jpg

また現場(グラウンド)には出来るだけ
行くように思っております

現場に出ると
必ず色々と良い思いが出来ます

今後ともよろしくお願い致します

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
芦屋院・豊中院
http://www.ashiya-rolling.com


ラグビー治療院 芦屋院・豊中院

スポンサーサイト
07:52  |  ラグビー治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/957-74901adb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |