FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

治療の基本

2019.03.12 (Tue)

我々の治療にはいろいろな治療があります

その治療を一つ一つとっても
私には間違っているものは無いように思えます

その治療の基本になっているものは
やはり血液の循環ではないか!と私は考えています

ひっつき合う

左側はいわゆるサラサラ血液です
ストレスの無い状態です

右側はいわゆるドロドロ血液です
ストレスだらけの状態です

仕事をされストレスだらけの人
このドロドロ状態では組織、器官はストレスだらけです

何らかの体調不良を訴えていると思えます

スポーツで言えば
いざと言う時に自分の力が発揮出来ない

こう言った状態になります

だからと言って
サラサラ血液だけでも状態は良くありません

サラサラ血液だけでは
いざと言う時、これまた自分の力が発揮出来ない

なぜなら福交感神経が交換神経よりも勝っている
リラッククスし過ぎの体になっている

これはこれでまた別の体調不良が待っています

用はどちらに傾いてもダメだ!
と言うことです

アルントシュルツの法則があります

強い刺激は生体反応抑制する
弱い刺激は生体反応を鼓舞する

これを患者様の体調不良を良く観察し
患者様にアルントシュルの法則をアプローチして行く

どの治療を取っても
これが私は重要ではないか!と思います

芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

bytftgghhghghgghhh_20190207122930328.jpg
スポンサーサイト



20:03  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kouzushima.blog66.fc2.com/tb.php/992-da45da09

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |