FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

いろいろな効果

2019.08.01 (Thu)

jhyggtyuhiu.jpg

(委中)

腰背部の疾患(腰痛、ギックリ腰、臀部の痛み、背中のこわばり)

bggyyyhgggh.jpg

(承山)

こむらがえりを防ぐツボ。夏バテで体力が落ちている時、たくさん汗をかいた時、冷房をかけて足が冷えた時などはこむらがえりが起きやすくなります。安眠を妨げないためにも普段からツボで予防しておきましょう

lmjuuyhyttt.jpg

(陽陵泉)

筋肉の緊張をゆるめ、カラダ全体のバランスを改善します。スポーツによる筋肉のつかれ、立ち仕事による足のつかれ、むくみに。腰痛、ひざ痛など筋肉の痛みにおすすめのツボです

この治療をしている方は
腰痛の患者様です

私の施術は腰痛だからと言って
腰だけを診る訳ではありません

私は血液は心臓から全身に流れ
血液循環はそこだけが悪くなっているのではなく

いろいろな所に波及して来る
もちろん悪い所だけでなく良い所もあれば

いろいろだと思います

そのため私の施術はそこだけをするのではなく
出来るだけ全身の治療をします

そしてその時
いろいろなツボを治療します

例えば上記している
委中、承山、陽陵泉などがあります

他にもいろんなツボを治療します

その時にこれらのツボを避ける事は出来ず
一緒にこれらのツボも治療すると言う事です

この方は腰痛の患者様ですが
腰痛だけでなくいろいろな治療をすると言う事です

我々の治療は腰痛やそれだけでなく
いろいろな効果もあると言う事です

痛み、体調不良でお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

bytftgghhghghgghhh_201904052012253be.jpg

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
20:37  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

私の考える腰椎すべり症の予防と治療

2019.07.12 (Fri)

腰椎すべり症の患者さんを
治療していて思ったことです

content_術前

この手術をすると
固定をしてしまいますが

固定はすべり症には良いと思いますが
伸ばしたい箇所が伸びなくなります

これはどうしても
仕方のない事ではあります

私の経験上
すべり症は40歳以降の女性に多いように思えます

というのは
女性は妊娠を経験されている方がいます

妊娠中にかなりの負担が腰椎にかかります
前にすべろうとします

その負担が歳を行くとともに
筋力が落ちて来ます

そうすることで
伸びた靭帯に筋力ではホロー出来なくなり

腰椎が前にすべって来る
これが私の考える腰椎すべり症のメカニズム

もちろんこれだけが原因ではないとは思いますが
どう見ても女性に多いと思います

そしてこれの予防ですが
腹筋です

腹筋にもやり方があります
膝を曲げ腰椎を床に一つずつ付けて行くイメージをつけます

そうする事で腹筋が着き
伸びている靭帯が少しずつ修正されて行くと思います


このようにまず手術よりも
こうした事を実践して頂き

少しずつ改善して頂くと
私は良いと思います

芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

bytftgghhghghgghhh_201904052012253be.jpg



13:24  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

鼠径部の痛み

2019.04.08 (Mon)

鼠径部の痛みについては
何度も書いてますが

やはりキックのするポジション
ラグビーではスタンドオフに多いです
ラグビーキック

でも私が見ている限り
SOでもなる者とならない者と分かれます

それは何故か?

私は体のバランスが
原因と考えています

局所を触診すると
必ず圧痛のある「しこり」があります

それは一箇所だけでなく
数箇所ある場合が大半です

その「しこり」も治療して行き
圧痛を取って行きます

しかし、これだけでは
またすぐに再発すると思います

「しこり」を取ると同時に
体のバランスを整えてやる

私はこれをしなければ
極端に言えば意味が無い!

鼠径部の痛みについては
局所の圧痛を取ると同時に

体のバランスを整えてあげる!

これが鼠径部の痛みの治療と
私は考えています

鼠径部に痛みを訴えている方
その他の痛み、体調不良でお悩みの方

ぜひ、ご相談下さい!
       ↓
info@ashiya-rolling.com


ラグビー治療院
芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院

bytftgghhghghgghhh_201904052012253be.jpg
21:09  |  スポーツ障害  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

でん部に違和感

2019.04.05 (Fri)

右でん部に違和感を訴えられる方です

上前腸骨局から下前腸骨棘後方辺りに
圧痛があります
jjygftdrtfhgbhjhhjuuiuijij.jpg

仙腸関節の際にも圧痛があります
miuygtggh.jpg

坐骨結節に圧痛があります
jjgftfgfbvbn.jpg

これらの圧痛を押さえると
下肢の方に放散痛が出ます

この圧痛のあるところに押圧を加える事により
かなり楽になると言われます

このように坐骨とは限りませんが
痛みの原因となっている「しこり」に圧を加える事により

下肢の慢性痛も消失、軽減すると思われます

下肢のシビレや痛みのある方
ぜひご相談下さい!
      ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

bytftgghhghghgghhh_201904052012253be.jpg

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
20:12  |  治療  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

肩凝りの治療

2019.04.04 (Thu)

ラグビー治療院ですが
我々の治療の中で最も多い疾患と思います

jhgffgtyyu_20190404210546968.jpg

肩部の周辺を丁寧に治療します
肩の治療

もちろん背中、肩甲骨に周辺も治療致します
kjhgffguuuhhhj_20190404210544f75.jpg

肩凝りでお悩みの方は
頭痛も同時に発症します

頭痛の場合は指圧で
後頭骨の後ろを丁寧に治療して行きます
njhygggg_2019040421054882f.jpg

肩凝りと言っても
肩だけが凝っている訳ではありません

全身の血流が必ず悪くなっています
その中で一番良く凝っていると思うのが

腹部です
mkjhggghhhjjjkj.jpg

内臓は血流の一番悪くなりやすい所です

なぜなら、自律神経が集中しているからで
そのため血流が悪くなりやすいと私は考えています

血流が悪くなりやすいため
いろいろな病気や体調不良の原因になりやすい

これが私の考え方で
肩凝りを楽にするためには

まずは内臓の血流を良くする!
これが私の考えです

肩凝りでお悩みの方
ぜひ、ご相談下さい!
     ↓
info@ashiya-rolling.com


芦屋ローリング健康センター
http://www.ashiya-rolling.com

器具

ラグビー治療院
http://www.ashiya-rolling.com

ラグビー治療院 芦屋院・豊中院
21:25  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT